現役大学生が手がけるジェンダーレスコスメ「UNILUSTER」が原宿@cosme TOKYOに登場


ジェンダーニュートラルコスメブランド「UNILUSTER(ユニラスター)」が、東京・原宿駅目の前の「@cosme TOKYO(アットコスメトーキョー)」に、11月1日(月)〜30日(火)の期間で登場している。

性別を問わずメイクアップを楽しむ

「UNILUSTER」は、“自分の好きな自分になる”セルフラブをコンセプトに、性別を問わずメイクアップを楽しんでもらうコスメブランド。キーワードは“ジェンダーニュートラル”。メイクアップによって性別問わず前向きな気持ちを届けるために、ジェンダーを超えたコスメを現役大学生が日本から世界に提案、発信する。自分を受け入れて大切にし、それぞれの価値観を認め合えるような世界が広がることを目指している。

広範囲に塗りやすいスティックタイプ


今回「@cosme TOKYO」で販売するのは、6月に発売された「スポッツカバーコンシーラー」3色/各1650円(税込)。広範囲に塗りやすいスティックタイプのコンシーラーで、気になる部分に正確に塗ることができ、忙しい朝でも安心。液漏れもしないので、持ち運びにも最適だ。肌にピッタリと密着するテクスチャーで、ナチュラルな仕上がりなので、「部分用」や「お直し用」のファンデーションとしても活躍する。

さまざまなタイプに対応する3色

カラーは3色。明るめの「ピンクベージュ」は、クマやくすみが気になる人に。ナチュラルな「ベージュ」は、 ニキビ跡や赤みが気になる人に。ハッキリとしたブラウンに近い「オレンジベージュ」は、青髭カバーやローライトとしても使用できる。


余分なものを潔く削ぎ落としたデザインは、持つ人、使う場所を選ばない仕上がり。より広く、多くの人に寄り添えるフラットなデザインとなっている。

“すべての人のためのコスメ”がテーマの「UNILUSTER」のコンシーラーを、「@cosme TOKYO」で手に取ってみては。出店詳細は、ブランド公式インスタグラムでも確認できる。

画像をもっと見る

  • 11/2 18:50
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます