好きサインを見抜いて恋愛を発展させよう!【脈アリなLINE】とは?

拡大画像を見る


相手からの好きサインが分かっていると、すぐに付き合うこともできますが、なかなか見抜くことができない方も多いですよね。自分のことをどのように思っているのか分からず、そのまま時間だけが過ぎてしまうこともあるでしょう。  もしくは、多分相手も好意を持ってくれているけど、確信できないからこそ、次のステップに進めないということもあります。今回は、相手からの好きサインを紹介していくので、積極的に恋愛へ発展させていきましょう。  


会話を広げている

男性女性関係なく、他愛もない会話でも内容を広げようとするLINEは、好きサインでもあります。興味のない相手とのLINEだと、会話がひと段落したらすぐに終わって別のことをしますよね。  好意を持っている相手であれば、会話が終わらないようにするために、どんなことでも内容を広げていこうとします。少しでも長く会話を続けようとする気配を感じたら、相手にとっての好きサインかもしれません。 


返信が早い

LINEが来たときに何時間か放置して返信するのではなく、すぐに返信するのは相手に対して好意を持っているからです。とくに男性は、普段のLINEだと返信しないことも多く、用事の連絡をするための道具としか思っていません。  恋をしていると、相手と長い時間繋がっていたいと考える方も多いため、すぐに返信しています。彼からの返信が毎回早かったら、好きサインなので見逃さないようにしましょう。 


実際に会う約束をする

LINEを何日間か続けていたとしても、実際に会ってデートの約束をしてこないのであれば、あまり本気ではないかもしれません。本当に好きなのであれば少しの時間でも会いたいですよね。  もし相手が自分のことを好きでいてくれていると、積極的にデートの約束をしようとするはずです。 


すぐに既読を付ける

LINEが来たときなど、すぐに既読を付けるかどうかも相手の好意が分かります。本当に好きな相手であれば、メッセージが来た瞬間に内容が気になりますよね。  文章を読むためにも既読を付けるので、すぐに既読マークが付くはずです。既読のスピードにも好きサインが隠れているので、よく見ておきましょう。 


まとめ

相手からの好きサインを見抜くためには、少し知っておかなければいけないことがあります。そのことを知っておくと、簡単に見破れるので、試してみてください。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/3 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます