「お嬢様ボートレーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」/新期で気合いが入る美亜ちゃんに注目

拡大画像を見る

 今年も今井美亜ちゃん(福井、B1級)から、おいしい柿が届きました。ありがとうございました!

 美亜ちゃんの出身地、富山県といえば柿が有名ですからね。ご実家で採れた大きくてツヤツヤの柿は、私好みのちょっと硬めで超激甘! たくさんいただいたので私の実家に持って行くと、果物が大好きな愛犬のプリンとお母さんも喜んでくれました。

 美亜ちゃんとはこの夏、登山へ行く予定でしたが、コロナ禍で中止になるなど、しばらく会えていないので、またレース場で一緒に走る日を楽しみにしています。

 その美亜ちゃんがボートレース若松(福岡県北九州市)で開催される「ヴィーナスシリーズ第15戦マクール杯ナイトプリンセスカップ」(11月5日【金】~10日【水】)に出場します。

 東京支部からは田村美和さん(B1級)を筆頭に4人が参戦。同期では小池礼乃(福岡、B1級)と中川りな(福岡、A2級)が出場を予定しているのですが、ここから新期がスタートするため、みんな気合いが入っていると思います。

 美亜ちゃんは前節「ミッドナイトボートレース トランスワードトロフィー」(10月20日~25日/@ボートレース下関)で準優勝戦に進出するなど調子もよさそう。ここもアグレッシブなターンに注目ですね。

 さて、私はというと、観葉植物の土の入れ替えなどで、ちょっと大変でした。

 そもそも3年ほど前、ネットで「モンステラ」を購入したのが始まりでした。もともとハワイなどの南国っぽい感じの観葉植物が好きだったこともあり、最初はそれこそ葉っぱが一、二枚のところから育て始めました。すると、成長を見ているうちに楽しくなり、今では「オーガスタ」や「クワズイモ」、ヤシの木のようなタイプなど、10種類ぐらいを育てています。

 もちろん、中にはダメにしちゃったことも。枝がクネクネしてオシャレな感じの「ゴムの木」の仲間だったのですが、お店の方に「それほど難しくないよ」と言われていたので、つい手入れが雑になってしまって。日光を浴びせすぎて枯れさせちゃいました(涙)。

 それからは「おはよう」とか「今日も暖かいですか~」なんて語りかけながら育てています(笑)。今の私の癒やしタイムですね。

【富樫麗加選手・今後の出場予定】

11/12~11/17「第16回公営レーシングプレス杯」(桐生)、11/27~12/1「大阪スポーツカップ」(丸亀)

富樫麗加(とがし・れいか):1989年11月8日生まれ。東京支部所属。112期。A2級。13年のデビュー後、白百合女子大卒のお嬢様レーサーとして一躍人気者に。17年5月、ボートレース下関で行われた「トランスワードトロフィー2017男女W優勝戦」で初優勝。21年3月、ボートレーサーの今泉友吾選手と結婚。

関連リンク

  • 11/3 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます