もしかして両想い?【脈アリな男性】が出す好きサイン♡

拡大画像を見る


好きな人ができたときなど、自分は好意を持っているけど相手がどのように思っているのか分からずに、あと一歩踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。相手の気持ちが分かると、次のステップへ進めますよね。  彼の行動から脈アリかどうか分かることができると、自信を持って彼にアタックできるのではないでしょうか。今回は、脈アリな男性の好きサインについて、紹介していきます。 


よく視線が合う

好きな人がいま何をしているのか、どのような表情をしているのかなど、気になりますよね。女性だけではなく男性も同じように考えているので、好意を持っている相手に視線を向けてしまいます。  無意識のうちに視線を送っており、お互いが好意を抱いていると頻繁に目が合ってしまいます。恥ずかしいかもしれませんが相手も同じように思っており、さらに何回も同じような状況なのであれば、確実に恋愛感情を持っているでしょう。 


二人の雰囲気をからかわれる

 周りの人から、「付き合ってる?」などとからかわれてしまうのも、両想いなときによくあることです。からかわれるほど二人の空気感ができており、お互いにいい雰囲気が流れているのでしょう。 自分が彼の好意にうすうす気が付いているように、相手もあなたが好意を抱いていることに気が付いているので、一気に距離感も近くなるでしょう。 


高頻度で連絡してくれる

男性からの連絡頻度が高いときは、もしかすると自分のことが好きなのかと考えてしまいますよね。男性はLINEを連絡用としか思っていない場合が多いので、メッセージアプリとして使うのは珍しいです。  他愛もない話が延々と続くというのは、あなたと連絡を取り続けたいと思っている証拠です。少しでも繋がっていたいという気持ちがあるからこそ、高頻度で連絡します。 


頻繁にデートに誘ってくる

男性から頻繁にデートに誘われるのは、両想いなのではないかと思わず期待してしまいますよね。好きな人のことはもっと知りたいし、もっと近づきたいと考えるのは普通です。  距離を詰めるためにも、デートに誘っているのでしょう。理由をつけてデートや遊びに誘ってくるのは両想いの可能性が高いので、期待してもいいかもしれません。 


まとめ

脈アリな男性は、女性に対して気が付きにくいながらも少し積極的になります。分かりにくいかもしれませんが気が付いてあげると、もっと距離も縮まるでしょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/3 18:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます