長谷川京子 浮気&借金で男性不信の女性に「次の男性に当てはめないで、自分の問題も」と助言

拡大画像を見る

 女優・長谷川京子(43)が2日深夜にカンテレ(関西テレビ)で放送された「グータンヌーボ2」に出演。恋愛観を語った。

 長谷川は10月29日にポルノグラフィティの新藤晴一(47)との離婚を発表したばかり。2人は2008年10月に結婚し、09年5月に長男、12年1月に長女を授かった。1年間の別居期間を経て離婚に至った。

 田中みな実らとともに「グータン」のMCを務める長谷川。「元彼から浮気と借金をされ、軽い男性不信に。結婚願望があるが、どう克服すれば?」という20代女性からの質問について、MC陣がトークを繰り広げた。

 田中が「私も前付き合ってた人が浮気しまくる人だったので、それ以降、誰とも付き合ってない」と告白すると、長谷川は「やっぱトラウマってある?」と質問。田中が「男ってどうせそうだよね、って諦めみたいに思ってると、じゃあ、そんなことに費やす時間ってないな、って思っちゃう」と打ち明けると、「リスクヘッジ…、それの方が傷つかない、ってことだよね」とうなずいた。

 長谷川はさらに「これ(この体験)を、次(にお付き合いする)男性に当てはめちゃいけないと思うの。自分の問題じゃん」と男性不信は自分にも原因がある可能性を指摘しながらアドバイスしていた。

 一方、MCの中で唯一の男性である満島真之介は「男の人、ってそうだよね」と諦めて恋愛をしていないという田中の意見について「それは男性に対してだけじゃなくなってると思うよ。恋愛だけじゃなくて、自分の生活の中でも増えていくと思う、何か一歩踏み出せない(ようになる)。僕は生活から変えるべきだと思います。そうすると出会う人が変わるから」と話していた。

関連リンク

  • 11/3 15:03
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます