次の誘いがない原因かも...デート中「つまらない?」と思われる言動

拡大画像を見る


デート中に楽しんでいる様子を見せてあげることは、男性に「よし、脈アリだ!」と思わせ、次のデートのお誘いや、告白など関係の進展を呼び込むために不可欠です。

今回は、男性に「俺とのデート、面白くないの?」と思われてしまう言動を3つご紹介しますので、反面教師として活かしてもらえたらと思います。


■自分から切り出す話題がない

相手に対する関心は、会話に表れます。デート中の会話で「自分から切り出す会話」がゼロでは、誰がどう見ても「楽しんでなさそう」に思えても仕方がありません。
たしかに相槌や笑いで男性の話を盛り上げるのも大事ですが、受け身だけではあなたの「私、楽しいよ!」の気持ちは伝わりません。
別に盛り上がる話題かどうかなんてどうでもいいですので、好きな男性とのデートでは、「この人とこれを話してみたい」と率直に思った話題をバンバン切り出しましょう。


■あくびを噛み殺している

デートに限らず、会議でも友達と遊ぶときでも、相手があくびを必死で噛み殺していたら、「ああ、退屈なのかな......」って少し凹んでしまいますよね。
もちろん、ただ単に寝不足の可能性もありますけど、いくら寝不足でも、本気で楽しくて興奮している瞬間にはあくびって出ませんからね。
ということで、デート中にあくびが出ないようにまずはデートの前日にはしっかり睡眠をとること。そして万が一あくびが出そうになったら、トイレでしましょう。


■チラチラ周りの人を見ている

レストランで二人で向き合って会話をしているのに、周りのカップルや男性グループ、男性店員など、とくに異性をチラチラと気にしている様子で目を泳がせていると、男性はガッカリします。
逆の立場で考えるとわかりやすいけど、少なくとも「この人は、自分だけに夢中になってくれてはいないな」と思ってしまいますよね。本当に楽しくて好きな人に夢中なら、周りの人のことなんて一切気になりませんし。
好きな人とのデートでは、きちんと目を合わせてよそ見をしないことです。


■まとめ

「俺とのデート、面白くない?」なんて、たとえ誤解であっても絶対に思われてしまってはいけないことです。ぜひデート中の自分の言動を改めて意識をして、間違ってもそんなことを思われないように気をつけましょう。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/3 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます