年賀状に動画をプラス! 年賀状作成アプリ「つむぐ年賀」に新機能

拡大画像を見る

 ソルトワークスは11月1日に、同社が運営する年賀状作成アプリ「つむぐ年賀2022」において、年賀状に5秒の動画を添えて送れる「メッセージ動画機能」を追加し、同機能を利用可能な年賀はがきの販売を開始した。

 メッセージ動画機能は、年賀状に掲載したQRコードを通じて動画を送る機能で、好みの年賀状デザインを選択した後に、編集画面から5秒間の動画を撮影すると、その場でQRコードに変換される。QRコードを年賀状のデザイン面に配置することで、受け取った相手はスマートフォンでQRコードを読み取り、動画を再生できる。
 なお、デザイン面には1デザインあたり最大2つまでのQRコードを配置可能で、QRコードは色やサイズを変えられるので、オリジナリティあふれる動画付き年賀状を、簡単に作成できる。
 年賀状アプリつむぐ年賀2022は、簡単操作と高機能を両立させた無料年賀状作成アプリで、人物写真の自動切り抜き加工が可能な「マイスタンプ」機能をはじめ、800種類以上のデザインテンプレート、4500種類以上のスタンプ素材を用意しており、おしゃれでかわいい年賀状デザインを簡単に作成できる。
 サービス提供期間は10月1日~2022年1月31日で、対応OSはiOS、Android。基本料金は無料。
 写真ありタイプ(銀塩プリント)の、1枚あたりの印刷料金は、1~49枚が110円、50~99枚が99円、100枚以上が88円。
 写真なしタイプ(普通印刷)の、1枚あたりの印刷料金は、1~49枚が86枚、50~99枚が77枚、100枚以上が68円。
 はがき料金は、年賀はがき・郵政はがきが63円、私製はがき・無地はがきが無料。

関連リンク

  • 11/3 6:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます