「顔は興味ねぇから」男がいいがちな言葉の本音って?

拡大画像を見る


「顔は関係ない」って、それ本当?男性からよく聞くセリフのなかには、言葉の意味とはちょっと違う本音が隠れていることがあります。この記事では「男性が言いがちな言葉の本音」を、あるあるなセリフから読み解いてみたいと思います!


「ちょっとぷにっとしてるくらいがかわいいよ」

言われたことのある女性が多そうなこのセリフ。体型について気にしているときに男性がかけてくれる言葉ですが、決してそのまま受け取ってはいけません。男性の「ぷにっとしてる」は残念ながらけっこう細いです...。安心してぷにっとしていたら「ちょっと痩せたら?」なんて言われるかも!


「ごめん今起きた!」

デートの待ち合わせ時間が近づいているのに「ごめん今起きた!」のメッセージ。女性なら一度は経験しているかもしれませんね。男性は乗り気でない約束のときや慣れが出てきた倦怠期に約束を破りがち。決して今起きたわけではなく、デートへのモチベーションが低いだけの可能性が高いです。


「料理苦手でも気にしないから」

料理が得意じゃないと伝えたときに言ってくれる優しいセリフですが、そのままに受け取ってしまうのはNG!「できれば上手なほうが嬉しい」というのが男性の本音です。夫婦の離婚に「妻の料理がまずい」という理由が入っていることからも、食事はとても大事なものなんです。苦手でも上達のための努力は惜しまないようにしましょう。


「運転好きだから大丈夫!」

「運転好きだから全然大丈夫だよ〜」と快くドライブデートに応じてくれる彼。でも、だからといって気を抜きすぎてはダメ!ドリンクを手渡したりナビを確認したりなど、助手席でもできることはたくさんあります。長距離運転になるときには積極的に代わってあげることも必要ですよ。

「男性が言いがちな言葉の本音」を4つご紹介しました。セリフの裏にある本当の気持ちを察することが大切ですね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/3 6:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます