デートに効く“大人の洋食”から、至極のなめらかモンブランまで!厳選11店を一挙紹介

東京カレンダーが自信を持ってお勧めする「今行くべきレストラン」をピックアップして定期的にご紹介。
最近オープンを迎えた、東京の最新レストラン11店をお届けします。

カニクリームコロッケの最上級はこれ!懐かしき大衆の味が“大人の洋食”へと進化した

赤坂

古くから親しまれる大衆料理の花形といえばとんかつと洋食。

その味により磨きをかけた『紀尾井町 とんかつ・洋食ひとみ』が、紀尾井町ガーデンテラス3階にオープンした。

率いるのは高田馬場『とんかつひなた』、銀座『かつかみ』の初代料理長を務め、とんかつの新しいスタイルを築いた日向準一さん。

幻の銘柄豚によるとんかつと、高級食材が目白押しの洋食という二枚看板を掲げた、レジェンドの集大成となる一軒に迫っていこう。

続きはこちら

最高峰の天然本まぐろを独り占め!トロや希少部位をお得に堪能できる人気店

築地・月島

“日本イチのまぐろの目利き”として知られる、「やま幸」の山口幸隆氏。

彼が惚れ込む希少部位の中でも、一部の予約困難店などでしかお目にかかれない、最高峰の国産天然まぐろがある。

それが、鮨・丼専門店『海玄(seagen)』では、昼も夜も気軽に食べられると話題になっているのだ!

続きはこちら

酒飲みな大人を心地良く酔わせる、“おもてなし上手”な西麻布の小料理BAR

西麻布・六本木・麻布十番

オープン早々、酒飲みな大人たちから熱く支持される新店『酉卯』。

『田中田』と『住吉酒販』が提案する、ハイエンドを極めた“小料理BAR”だ。

酒の美味しさを極限まで引き出す、こだわり抜かれた極上のアテは食通も一目置くほど絶品。

「頑張っている自分へのご褒美に!」と称して、幾度となく立ち寄ってしまうだろう!

続きはこちら

【新店情報】とろたく爆弾ってなんだ?美味&遊び心満点な鮨店が銀座にオープン!

銀座・有楽町・丸の内・八重洲

美味しい鮨屋はたくさんあるが、何度も訪れたくなる店は、そう多くはない。

この8月、銀座に新たに誕生した『おあすし』には何度も通いたくなるお茶目な仕掛けが盛り沢山だ!

続きはこちら

本日オープン!銀座「焼肉 うしごろ」が待望のリニューアル!

銀座・有楽町・丸の内・八重洲

本日10/20(水)、『焼肉 うしごろ 銀座店』が、銀座中央通りに面した「キラリトギンザ」7階に移転し、リニューアルオープン!

ブラッシュアップした銀座店限定メニューを筆頭に、希少な“タン”と“生肉”にこだわった逸品の数々を提供する。

続きはこちら

西麻布の鮨好きが惚れた、スマートな握り!銀座の名店で8年修業した職人がいる新店

西麻布・六本木・麻布十番

西麻布界隈の舌の肥えた大人たちを満足させ、リピーター続出と話題の『鮨 祥』。

鮨激戦区・銀座で確固たる人気を誇る『青空』出身の職人が腕を振るう気鋭の新店だ。

師匠譲りの美しい握りはさることながら、繊細な仕事ぶりを感じられるつまみも秀逸!

大切な人だけを連れて訪れたい無二の一軒だ。

続きはこちら

お次は、実力派シェフ3人がタッグを組んだ中華の新店や、予約困難な人気鮨店の二号店をご紹介!

あの名店のから揚げにビールが至福!毎週顔を出したくなる酒場が誕生

池尻・三宿・三軒茶屋・世田谷

から揚げや生姜焼きなどの名物で知られ、東京で100年続く食堂として愛され続ける『菱田屋』。

そんな食堂から徒歩数十秒の場所に、気軽に楽しめる酒場『菱田屋酒場』をオープンさせたという!

今回、その注目を集める人気食堂が手掛けた新たなお店を、徹底解剖してみた!

続きはこちら

筆に見立てたパイが斬新!チャイニーズ界に新風を送り込む恵比寿の新店

恵比寿・広尾

「四川料理+香港点心」を謳う、これまでにないタイプのチャイニーズ『中國菜 李白』が恵比寿にオープンした。

その店名の由来は、四川で育ち、美食と酒を愛したといわれる詩人・李白の名からという。

数々の有名店で経験を積んできた実力派シェフと点心師との共演を楽しめる、華麗なるコースの一部をご紹介。

続きはこちら

いま、超人気寿司店の二号店がブームだ!『海味』をお得に楽しめる注目の新店

日本橋

いま、予約が取れない人気鮨店が、本店よりリーズナブルな新店を開く、嬉しいニュースが増えている。

新進気鋭の若手を世に多く輩出してきた外苑前『海味』の二号店『八重洲 鮨 海味』がこの9月にオープン!

多くの美食家たちを魅了してきた『海味』の新たなるステージの全貌をご紹介!

続きはこちら

松阪牛からボワッと炎が上がるフィナーレは圧巻!港区の夜を彩る鉄板焼き店が誕生

西麻布・六本木・麻布十番

臨場感と高級感にあふれる鉄板焼きは、特別な日に訪れたいご馳走の王道。

大阪の老舗鉄板焼き店『ニュー松坂』が、このたび東京進出を果たした。

ロケーションに選んだのは六本木にある新築ビルの上階。

ここでは鮮やかなシェフのパフォーマンスとともに、美しい夜景まで楽しめると早くも話題を集めている。

続きはこちら

至極のなめらかモンブランに舌鼓。高級栗スイーツ店が麻布十番に誕生!

西麻布・六本木・麻布十番

すっかり秋めいた今が旬!上質な「栗」を使ったスイーツが楽しめる新店が麻布十番にオープン。

その名も『HISAYA KYOTO麻布十番店』。京都で焼き栗スタンドやモンブラン専門カフェを展開する「比沙家(ひさや)」の、東京における旗艦店だ。

店舗は1階が高級栗のスイーツが購入できるショップ、2階は栗を使った和洋菓子や食事を提供する茶房という2フロア構成になっているのが特徴。

名物「丹波栗のモンブラン」をはじめ、自然な甘みと濃厚な舌触りがたまらない絶品スイーツたち。ぜひ茶房で、自宅でご賞味あれ!

続きはこちら

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/3 5:00
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます