永野芽郁、北海道の自然に囲まれる2022年カレンダー発売

拡大画像を見る

今年、ひよっこ警察官を演じた「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」が大きな話題となり、現在、4回苗字が変わっても前向きに生きる主人公を演じた主演映画『そして、バトンは渡された』が公開中の女優・永野芽郁。この度、彼女の来年のカレンダーと、季刊誌「team mate」の第2号が、12月24日(金)に同時発売されることが決定した。

今回撮影のために訪れたのは、北海道の雄大な自然に囲まれた「星野リゾート トマム」。絶景を眺められる「雲海テラス」や牧草の広がる広大な「ファームエリア」などで撮影が行われた。

ポスタータイプ表紙

また、発売されるポスタータイプ(サイズ:B3)&デスクタイプ(サイズ:B6判 卓上ケース入)のカレンダーの表紙ビジュアルと、特典イメージカットも公開。圧倒的透明感が印象的なインドアプールで撮影されたカットや、少女らしい笑顔を向けるカット、一方で大人っぽくどこか儚げな表情も写し出されている。

楽天ブックス 特典イメージ

ほかにも、「雲海テラス」からの絶景をバックに撮影したり、フランス映画の登場人物のようなエレガントな衣装を身に纏ったりと、彼女のまだ見ぬ魅力に出会える写真が多数収録される。

そして、22歳の誕生日である9月24日に、メイト(=永野芽郁のファンの呼称)に向けた季刊誌「team mate vol.1」が販売されており、今回これに続く第2号「team mate vol.2」がカレンダーと同時に発売される。表紙には、「ファームエリア」の敷地内を移動できるカートに乗る写真が起用。今号の撮り下ろしには、乗馬体験を楽しむ様子なども収められている。

「team mate vol.2」表紙

2021年9月~2022年8月までの間に年4回発行予定の季刊誌。6月にはパイロット版となる<vol.0>も発売されており、<vol.1>と共に現在発売中だ。

「永野芽郁オフィシャルカレンダー2022」ポスタータイプ&デスクタイプは12月24日(金)発売。

永野芽郁「team mate vol.2」は12月24日(金)発売。



(cinemacafe.net)

関連リンク

  • 11/2 20:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます