「ミス横国」ファイナリスト・松本華さん、憧れは北川景子 ダンスで魅せ方研究

【モデルプレス=2021/11/02】各大学で開催されるミス・ミスターコンテストのファイナリストを直撃し、その魅力を探るインタビュー連載。今回は横浜国立大学「Ms. YNU Contest 2021 supported by リゼクリニック」のエントリーNo.1松本華(まつもと・はな)さんの素顔に迫る。

モデルプレスでは6日に行われる本選に向けて順次ファイナリストのインタビューを配信。

◆No.1松本華さんプロフィール

学部学科学年:教育学部 教育基礎専攻3年
生年月日:10月26日
出身地:東京都
身長:153cm
血液型:O型
趣味:ダンス
特技:お腹を膨らます

◆「ミス横国」候補者・松本華さんってどんな人?

― ミスコン参加のきっかけについて教えてください。

就職活動を本格的に始めようとした時に「人前に立つ仕事をしたい」という、小さい頃に抱いていた夢を思い出し、「ミスコンを通してこの夢に一歩踏み出してみよう!」と思ったことがきっかけです。

参加後は、みなさんに楽しんでもらえるように、また色々な私の姿を見てもらえるように、ダンス動画を投稿したり、出来るだけいろいろな場所に行って写真を撮ったり、服や髪型などをコロコロ変えて写真を撮ったりしてきました。

― 自分磨きのためにしていることはありますか?

他のミスコンファイナリストの方々の投稿を見て、刺激をもらうことです。表情や場所、ファッションなどの魅せ方を学んで、取り入れるようにしています。

その中では逆に、自分にしかない良さなどに気づけることもあります。そこで、ただ取り入れるだけではなく、自分らしさも消さずにうまく取り入れるように心がけています。

― ご自身に「キャッチコピー」をつけるとしたら?

「人懐っこい犬」

人が大好きで、人と話すことも大好きだからです。インスタライブでフォロワーの方とお話をするのもすごく好きです。また、年代問わず仲良くなりやすいです。

◆松本華さん、似ていると言われる芸能人は?

― スタイルキープや肌のケアを含め、心がけている“美の秘訣”について教えてください。

顔が浮腫みやすいので、リンパを流すマッサージを毎日しています!スキンケアは、お肌に刺激を与えないよう、余計なものが入っていない優しいものを選ぶようにしています。

また、ベースメイクは濃くしすぎるとお肌に良くない気がするので、なるべく薄くするようにしています。

― ご自身のチャームポイントは?逆にコンプレックスがあれば、そちらも教えてください。

チャームポイントは「えくぼ」です。コンプレックスは「座高が異常に高い」ことで、ファイナリスト5人の中で身長は2番目に低いのですが、座高は1番高い自信があります!

― 似ていると言われる芸能人は?

似ていると言われる芸能人は、川口春奈さん、大島優子さん、道重さゆみさんなどです。川口春奈さんが1番多いかもしれないです。

― 憧れの芸能人は?

小さい頃から北川景子さんに憧れています。演技も上手で顔もすごく綺麗で、「こんな顔になりたいなぁ」といつも考えています。

◆松本華さん、好きなタイプは?

― ヘアメイクのこだわり、好きなファッションについて教えてください。

私は丸顔なので、なるべく縦に長く見えるように髪はストレートにおろしていることが多いです。ほかにも、お団子やハーフアップ、ポニーテールなど、なるべく色々な髪型をするようにしています。

メイクは、ベースメイクはなるべく薄めにすることと、リップを赤く濃い色にすることを特に意識しています。私は元々顔が赤くなりやすいので、チークはあえてつけていないです。

ファッションは、シンプルで女の人らしい服を着ることが多くて、パンツよりもスカートを着る機会が多いです!また、流行を取り入れるというよりも、着てみて自分に似合うものを選ぶようにしています。

― (恋愛対象の)好きなタイプを教えてください。

優しくて、一緒にいて楽しい人が好きです。私がしっかりしていなくてドジなところがあるので、歳上で、守ってくれるような安心感がある人がいいかもしれないです…!

― これまでに最も力を注いできたことはなんですか?

大学のダンスサークルです。大学では、サークルの他にダンスを習っていたわけではないので、自分で上手くなるために、動画を撮ったりしながらたくさん自主練習しました。

今でも、サークルの以外でもダンスを自分で覚えて踊ったりして、どんな魅せ方をしたら綺麗に見えるかなど考えながら踊っています。

◆松本華さん、将来の夢は?

― 将来の夢、目指している進路について教えてください。

進路についてはまだしっかり決まっていません。化粧品関連の企業に就職することも考えていましたが、子供が好きなので、保育士や幼稚園の先生ということも考えています。

1番揺るがない夢としては、子供を産んで家庭を持つことです。

― 最後に、コンテストへ向けての意気込みと、応援してくれている方々にメッセージをお願いします!

これからも色々な松本華の一面をお見せしながら、多くの人に楽しんでもらえるような発信をできたらいいなと思っています!また、人と話すことが好きということを活かすために、インスタライブでの配信を定期的に行いたいと思っています。

いつも応援してくださっている皆様、コメントやDM、いいねなど、本当にいつも元気をもらっています。こんな私を応援してくださって本当にありがとうございます!これからも皆さんの応援に恩返しをするためにも、全力で私らしく活動していくので、一緒に最後まで頑張りましょう!

◆「Ms.&Mr. YNU Contest 2021 supported by リゼクリニック・メンズリゼ」概要

今年度のテーマは「煌めき」。

「煌めき」というは小さな光は、自分次第で消してしまうことも大きな輝きにすることもできることから、ファイナリストが「ミスコン」という可能性を引き出すきっかけとなる特別な機会を通じて、自分自身の潜在的な魅力を磨きあげ、夢や目標に繋げるための輝きを放てるようになってほしいという思いが表現されている。

モデルプレスでは、他大学で行われるコンテストのファイナリストへのインタビューも続々と配信する。(modelpress編集部)

「Ms. YNU Contest 2021 supported by リゼクリニック」開催概要
コンテスト名:Ms.&Mr. YNU Contest 2021 supported by リゼクリニック・メンズリゼ
メインスポンサー:リゼクリニック、メンズリゼ
主催団体名:横浜国立大学大学祭実行委員会
コンテスト実施日:2021年11月6日(土)
WEB投票期間:2021年7月16日(金)~2021年11月5日(金)
投票サイト:https://miscolle.com/ynu2021

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/2 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます