猫を運べる「レジカゴリュック」の機能が凄い! 獣医監修による猫を快適に運べる工夫も

拡大画像を見る

フェリシモのロングセラーアイテムのひとつ「レジカゴリュック」。

わずらわしい袋詰めなし・両手が使える・大容量と3拍子そろったアイテムで、お買い物に重宝すると大人気です。

そんな「レジカゴリュック」に、フェリシモ猫部バージョンが新登場!!!

お買い物バッグとして使えるのはもちろん、「猫を入れて持ち運べる」というスペックも兼ね備えているんですー!

【シンプルで機能的♪】

リュックだけでなく、ショルダーバッグやトートバッグとしても使える「猫を背負って連れて行けて大量買いもらくらく! レジカゴリュック〈猫部バージョン〉」。

カラーは、老若男女問わず使いやすいブラックです。

表側には、健康手帳や診察券を入れるのに便利なファスナー付きポケットが施されています。

ポケットをよ〜く見ると、猫の形のキルティング柄が施されていて、さりげなく可愛い~♡

【獣医さんが監修した本格派です】

……と、ここまでだと、従来の「レジカゴリュック」とさほど変わらないように思えますが、獣医さん監修のもと、猫を快適に運べる仕様になっているんです。

お外が見える両サイドのメッシュ素材の窓や、猫さんが中にはいっても安定感を出せるやわらかな底板、ペットシーツを装着できるクリップなど、猫部バージョンならではの特徴が盛り沢山!

さらに、使い方も簡単! まずは、猫さんにメッシュの内袋に入ってもらいます。

すばやくファスナーを閉めたら、リュックの内側にあるカラビナに固定!

そして、リュック本体のファスナーを閉めてから……

両端の紐をキュッとしぼり、最後に上部のファスナーを閉めれば完了!

【普段から慣れておくといいかも】

内袋とリュック本体のネットのダブル構造で、脱走を防止できますよ!

なお、獣医さんによれば、普段からリュックに入る練習をしておくといいとのこと。そうすると、いざという災害時でも移動がスムーズになるので、おうちの中でリュックを設置しておいて、猫さんに慣れてもらいましょう!

【お買い物バッグとしても優秀だよ~】

レジカゴリュック猫部バージョンのお値段は税込み6472円。販売価格の一部は、フェリシモ猫基金として運用されます。

リュックは大容量で、キャットフードや猫砂など重たいものもバンバン入るから、お買い物にも重宝します。

レジカゴに入れたまま両サイドのひもをしぼり、レジカゴから出したら、上部のファスナーを閉めるだけとカンタン手間なし♪

1度使ったら、手放せなくなるかも!?

参照元:フェリシモ、フェリシモ猫部、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 11/2 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます