男友達の大胆な行動に救われる…「このまま時が止まればいいのに」【母親だけど、捨ててもいいですか? Vol.7】

このお話は作者ちなきちさんに寄せられたエピソードを漫画化しています。■前回のあらすじ
唯一の拠り所であった学校へ行くことさえも許されなくなり、娘はついに逃亡を決意し河川敷へ。すると男友達が現れて…。








母親から逃げて、仲の良い男友達と過ごす穏やかなひととき。

ずっとこの時間が続けばいい…そう願った彼女に、ある思いが芽生えます。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/2 17:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます