「豆腐」なのに常温保存可! しかも賞味期限が長い!! その上美味しいなんて、買いだめ必至でしょ~ / 条件の近い2社製品を比較

拡大画像を見る

ワタクシゴトであるが、ほぼほぼ毎日豆腐を食べている。たまの贅沢(ぜいたく)に豆腐屋で買うこともあるが、たいていはスーパーで購入している。

まとめて2~3丁買い置きすることはあれど、狭い冷蔵庫内で豆腐用に空けられるスペースはごく一部。加えて日持ちも気になる。しかしこの度、とても都合の良い商品に出会ってしまった。なんと常温保存可で賞味期限が長い、というではないか。これは買うしかねえ……!! 

・賞味期限は120日

徳島県の さとの雪食品株式会社が出す商品に “ずっとおいしい豆腐” というものがある。こちらが上記した通り、なかなかの優れモノなのだ。

繰り返しになるが、常温でしかも120日間も保存が可能とのこと。豆腐を4か月も外に放置していてOKだなんて、控えめに言っても神。

全国の食品スーパーなどで販売しているとのことで、記者も近所のスーパーにて税込150円で見つけた。なんでも、国内の量販店で豆腐を常温で流通させたのは初めてという。

冷蔵庫の空きスペースができるし、キャンプなどの屋外イベントにも持って行けるし、豆腐の使い方の幅がグググッと広がるしで良いことずくめだ。めちゃめちゃ便利じゃん……! 

これで味はちょっと……とかであれば考えものだが、ちゃんと美味しい。なめらかな舌触りでサッパリとしていながら、しっかりと旨味が残る。出会ってからというもの、普通にリピートし続けている。

もしかすると賞味期限マックスまで放置していると味が変わるのかと思い試してみたが、そんなこともなく。その名の通り、ずっと美味しい。いやいやいや、スゴイよこの豆腐。

・森永の商品と比べてみた

感動に打ちひしがれていたところ、同じく常温保存が可能で賞味期限が長いという、森永乳業の製品を発見。「開けたときが作りたての味」をコンセプトに、作られているようだ。

味に対して、並々ならぬこだわりを感じるではないか。種類が “絹とうふ” と “絹とうふしっかり” とあるので、用途によって使い分けることも可能だ。ちなみに記者は “しっかり” を買ってみたぞ。

こちらの商品は先の“ずっとおいしい豆腐”よりも、半年ほど前から販売しているようだ。その割には巷で見かけないな……と感じたが、理由は購入してみるとなるほど納得。

購入は1ケース(12丁入り)からなのだ。しかし豆腐を毎日食べる記者にとって、そこはまだ問題ではない。「おやっ」となったのは、宅配サービス商品である点だ。

どういうことかというと、ポチっとしてクレジットででも支払いをして、完了とはならないということ。最寄りの森永牛乳販売店から、ご丁寧に注文を受け付けた旨の連絡が電話で入り、その上でわざわざ社員が配達をしてくださるのだ。

ちなみに支払いは代引きで、税込1879円。対応がそれはそれは丁寧で、しかも社員さん自ら運んでくださるので、なんというか……めっちゃ申し訳ない!

気軽に次回もお申し付けくださいと言っていただけたが、また持って来てもらうのは心苦しい気がしてしまったことも事実。いやはや。こうした方法であったからこそ、今まで目にする機会も少なかったと想像する。

「ありがたや~」という気持ちでいただいた豆腐は、めっちゃ美味しかった。濃厚で、大豆らしい味を十分に楽しむことができた次第。“しっかり” を頼んだので麻婆豆腐などにも使えて、かなり便利だった。

ぶっちゃけ、1ケースでは足りない。ストックがほしい、がしかしまた持って来てもらうのは気が引ける。む……難しい!! 

より気軽に入手したいのであれば “ずっとおいしい豆腐” をすすめざるを得ないだろう。しかしご年配の方や、宅配を日々活用している人には森永の商品を試す価値大アリだ。

味についてはいずれも時間が経とうと変わらず美味しいため、買いだめておきたいところ。あとは、自身の使い勝手が良い方を選択すべし。賞味期限が長いので、ちょっとした贈り物にも良いと思うぞ。

参考リンク:さとの雪 ずっとおいしい豆腐、森永 絹とうふ
執筆:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

関連リンク

  • 11/2 12:15
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます