「身近にあるのに初めて見た」「すごい衝撃」 金木犀の断面に、驚愕の声続出!

拡大画像を見る

例年9月から10月頃にかけて花が咲き、甘い香りを発する植物の『金木犀(きんもくせい)』。

※写真はイメージ

街中で生えている木から、花の香りが風に乗って流れるようになると、秋を感じますよね。

そんな金木犀ですが、木の断面がどうなっているか、あまり知られていません。

夏樹(@isurusescheri)さんが撮影した、金木犀の木の断面をご覧ください。

独特な模様…!

夏樹さんが指摘するように、金木犀が材木として市場に出回る機会はほぼないからこそ、貴重な写真といえるでしょう。

金木犀の断面の様子に、「身近なのにめったに見られないもの。すごい衝撃」「初めて見ました…。とてもきれいで、芸術的」と多くの人が興味津々な様子。

今度、金木犀を見かけたら、香りだけでなく木そのものにも注目したくなりますね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @isurusescheri

関連リンク

  • 11/2 14:26
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます