「クセが強すぎる」 外出先で見かけた自動販売機にツッコミの嵐

拡大画像を見る

何を飲んだらいいのか、全然分からない。

そうコメントをつけて、ドリンクを売る自動販売機の写真をTwitterに投稿した、コンドリア水戸(@mitoconcon)さん。

自動販売機には、お茶やジュース、コーヒーなどさまざまな種類のドリンクが売られています。

しかし、種類が豊富なため、投稿者さんは何を買っていいかが選べず迷っているわけではありませんでした。

『初恋の味』や『限定品おいしいドリンク』など、独特な紹介文が…!

商品名が記載されているものもあれば、紹介文のみのもの、さらには値段が80円と100円と2種類貼られているものなど、カオスの極みです。

ボタンを押すのをためらってしまい、いろいろな意味で何を飲んだらいいのか分かりません。

自動販売機の写真はネット上で反響を呼び「ロシアンルーレット?」といったコメントも。

投稿者さんだけでなく、写真を見た多くの人を困惑させた、クセの強すぎる自動販売機でした!

[文・構成/grape編集部]

出典 @mitoconcon

関連リンク

  • 11/2 13:31
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます