解散V6の三宅健“CCボーイズ”再結成!?ラジオでインスタ開設報告 半日で33万フォロワー

 1日に解散したV6の三宅健が2日、自身がパーソナリティーを務めるBayFM「三宅健のラヂオ」に生出演。感謝の言葉とともに、新たにインスタグラム(@kenmiyake_j)を開設したことを発表した。

 ラジオの冒頭、「いろんな方に見守って、見届けていただいて終わりを迎えられた」と感謝した三宅は、「さみしい思いをしているファンもたくさんいると思います。大丈夫かなと思いながら決めたんですが、たったいまから、三宅健個人のインスタグラムを開設したい」と報告。3分間限定でインスタライブも配信された。

 反響は大きく、2日の正午前の時点で早くも33万人にフォローされ、初投稿には16万の「いいね」が集まっている。

 また、デジタルカメラを購入したことも報告。「ずっと岡田君がライブに合わせて自前のカメラで写真を撮ってくれてたんです。ツアー中には森田君もライカのカメラを買って、いいなと思って僕も同じものを買いました」と明かした。

 岡田准一、森田剛と3人で組んでいた「カミングセンチュリー」も解散するが、「カミングセンチュリーって“CC”じゃないですか。僕がライカのカメラを購入すれば、カミングセンチュリー改め、カメラセンチュリーボーイズになれるんじゃないかと思って」と、グループへの愛を感じさせる一幕もあった。

 三宅は早速、インスタグラムのストーリーズ機能を使って、購入したカメラの映像をアップしている。

関連リンク

  • 11/2 12:04
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます