関ジャニ∞大倉忠義、V6へ感謝とエール「V6さん森田剛君をテレビで見ていなければ今の自分はいませんでした」

【モデルプレス=2021/11/02】関ジャニ∞の大倉忠義が1日、自身のTwitterを更新。同日に解散したV6へ向けて感謝とエールを送った投稿に反響が寄せられている。

◆大倉忠義、V6へメッセージ

大倉は「僕が小学生の時に、V6さん森田剛君をテレビで見ていなければ今の自分はいませんでした」と自身の芸能活動のルーツを告白。続けて「感謝しています…愛に溢れた空間にいれた事幸せに思います」と感謝をつづり「お疲れ様でした。そして、これからも皆さんを応援しています」と結んだ。

また、「#V6ありがとう #始まりは愛なんだ」というファンの間で使われていたハッシュタグも添えている。

◆大倉忠義の投稿に反響

この投稿を見たファンからは「大倉くんありがとう」「素敵なエピソード」「森田剛くんと大倉くんの関係性…尊い」「V6、愛されてるな~」と反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/2 12:02
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます