マツコはジャニー氏に驚嘆!?関ジャニ∞村上信五“顔面激変”「西川きよし化」にカリスマの驚異の「千里眼」!

拡大画像を見る

 11月1日深夜放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、関ジャニ∞の村上信五(39)の過去の写真を使った企画が行なわれた。

 同番組の2月15日深夜放送回で、街頭インタビューに登場した一般女性のコメントがきっかけで、2005年2月にリリースされた関ジャニ∞2枚目のシングル『大阪レイニーブルース』での村上の写真が取り上げられた。

 この写真の村上は、長髪ストレートの横分けというヘアスタイルでポーズを取っている独特な姿になっていて、当時の放送でマツコ・デラックス(49)が「気持ち悪っ」「インチキ投資話を20万円で売ってるYouTuberみたい」と反応し、当の村上も「あれは迷子ちゃう。遭難や」「これはヤバイなあ」と自虐をしていた。

 そして11月1日深夜放送回では、この『大阪レイニーブルース』での村上の写真を使って“歯磨きアート”や“バナナアート”など、さまざまなアート作品を作る『村上伝説のアーティスト写真をアートに仕立てた件』と題した企画が放送された。

「企画VTR終了後のスタジオトークでは、16年前の写真の村上と現在を村上の顔の違いについてマツコが触れました。マツコは村上の顔の変化について、“顔変わってきたな”“濃くなってきてない? 段々”とし、“目もギョロッとしてきたし、きよし師匠みたいになってきてる”と、村上が西川きよし(75)のようになってきていると指摘しました」(テレビ誌ライター)

■「YOU、西川きよしみたいにならないきゃダメ」

 マツコは「ジャニーズ事務所、何考えてお前をとったんだろうね。これ(西川きよし化)も見越してジャニーさんとったとしたら、ジャニーさんってやっぱり天才よ」と、ジャニーズ事務所創設者のジャニー喜多川氏について話した。

「村上の“西川きよし化”はマツコの冗談だと思われたのですが、実はそうでもないようなんです。というのも、マツコの話を受けて村上は、ジャニー氏とのエピソードを思い出し語りました。

 それは、ジャニーズJr.時代の村上が横山裕(40)と一緒にいたとき、ジャニー氏から“YOU、西川きよしみたいにならないきゃダメなんだよ”と、言われたというもの。驚くことにジャニー氏は村上の“きよし化”を期待していたというのです」(前出のテレビ誌ライター)

 ジャニー氏の卓越した千里眼は広く知られたところ。

 村上と同じ関ジャニ∞でも、横山はオーディション会場で寝そべるだけで踊りもしなかったため、審査をしていた滝沢秀明氏(39)が不合格に。しかし、ジャニー氏がその判定をひっくり返して合格にした、というエピソードが2015年11月放送の『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』(テレビ朝日系)では紹介されていた。

「滝沢氏は当時の番組で、“ジャニーさんには見えてたんでしょうね”と横山の合格について話しています。たしかに現在の横山の活躍ぶりを見れば、合格は大正解でしたよね。ただ、寝ているだけの横山を合格させたポイントはどこだったのか。それはやはり“天才”ジャニー氏しか分からないことでしょうね。

 一方で、村上も現在は『月曜から夜ふかし』をはじめ司会業で大活躍。フジテレビでは東京オリンピックに続き2022年2月から始まる北京オリンピックでも、特番のMCを務めるまでに成長しています。また村上は、冗談ぽい感じながらですが、かつて参議院議員を務めていた西川きよしさんと重なる、政治家転身ネタでイジられるときもあります。

 アイドルの枠を超えて司会業に、そしてもしかしたら政界進出も……今までのジャニーズタレントにはなかった立ち位置を村上は開拓していると言えますし、ジャニー氏は本当に、村上が“西川きよし化”することを見越して、合格させたということがあるかもしれませんね……」(女性誌編集者)

 見事にジャニー氏の思惑を当てていたとしたら、マツコにも千里眼がありそうだ!

関連リンク

  • 11/2 11:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます