酔って良いハーブ酒アイス!アルコール度数約5.0%の「YOICE」がCAMPFIREに登場


お酒好きにもぴったりな、珍しい新感覚アイスを紹介しよう。三軒茶屋にあるハーブ酒と美味しい料理が楽しめる店「ORIENTAL HERBS 創作料理とハーブ酒 Trad Gras」から登場した、酔って良いハーブ酒アイス「YOICE(ヨイス)」。現在、クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて先行発売中だ。

ハーブ酒を混ぜ込んだアイスクリーム


「YOICE」は、日本酒アイス「SAKEICE」と共同開発したアイスクリーム。アルコール度数が約5.0%あり、従来の酒粕入りのアイスクリームや微量のアルコール分(1%未満)を含有したアイスクリームとは全く異なり、原料にハーブ酒をたっぷりと利用して高アルコール度数の大人な味わいを実現している。

ハーブ酒を使った3種類を先行販売中

今回誕生したのは、店で人気のハーブ酒を使った3種類の「YOICE」。


美の万能生薬クコ、アンチエイジングのシソの葉、美肌のヨクイニン、美白のグアバ葉、保湿のタイソウの“美の漢方ハーブ”5種類と、緑茶まで漬け込んだお酒を使用した「ビューティー・ハーブティー」。


“滋養強壮の鬼”オタネニンジン、“滋養強壮の社長”ニクジュヨウ、“疲労回復”のショウガ、“疲労・怠慢感・性欲減退回復”のサンヤク、“生薬の王”と呼ばれるケイヒ5種類の生薬入りのパーティーリキュールを使った「エナジー・ハーブティー」。ほのかなチャイのような味わいで “まだまだ遊ぶぞ”という人にぴったり。


そして、カフェインレスなのにコーヒー味の「グッドスリープ・コーヒー」。身体を温める陳皮、リラックスのレモンバーム、安眠のユリ根、ホルモンバランスを整えるローズレッド、疲労回復の蓮の実、気持ちを前向きにする五加皮と、世界大会で2度優勝したコロンビア産のオーガニックスペシャリティノンカフェインコーヒーをブレンドしたものを漬け込んでいる。


いずれも12月14日(火)までCAMPFIREにて先行販売中。コロナ禍によりなかなかお店でお酒を飲んで酔えない、と嘆いている人にとっても、自宅でもどこでもハーブ酒が味わえる新感覚のアイスとなっている。

画像をもっと見る

  • 11/2 9:40
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます