もしかして私だけ?男性が心を許した女性にだけ見せる仕草

拡大画像を見る



男性にとって特別な女性には見せるその姿。
こんな仕草を見たら、男性はあなたに心を許しているのかも。
意識しているものもあれば、無意識にそうなっていることも。
今回は、そんな男性の仕草を4つのポイントをまとめてみました。ぜひ参考にしてチェックしてみてくださいね。


笑顔で見つめる

大切な女性、心から想っている女性には誠実でいたいという思いがあります。
また、その気持ちを伝えたいという思いから自然と女性に対して真っ直ぐな態度になるようです。
見つめるという仕草は、目が合ってもそらさずにいられるほど女性を想っている表れでしょう。
笑顔で見つめることは、愛情が詰まった仕草ですね。


触れそうで触れない

女性に触れたい気持ちはあるけど大切にしたい思いから、軽々しく触れないようにしている男性は意外と多いようです。
触れるときには「触れてもいい?」と聞くこともあります。
積極的ではないように見えますが、本当は積極的になりたいのです。ただ、女性の気持ちを尊重したいという考えで触れないように気にかけているのだとか。
「触れない」=「好きではない」ではないので、ぜひ覚えておきたいポイントですね。


あいづちをよく打つ

あいづちを打ってきちんと話を聞いてくれる。質問もしてくれる。
女性が話をしているときにこのように聞いてくれる男性は、女性のことをきちんと見てくれています。そして、大切に思う気持ちがあり、自然とあいづちを打つ仕草をしているのです。


弱い自分を見せる

心を許した相手だからこそ見せられる姿です。
いつも前向きで、マイナスな部分や弱いところは周りに見せないようにしている男性はとても多いです。
しかし、心を許した女性には本当の自分をさらけ出すことがあります。
信頼しているからこそ。大切な人だからこそ見せられるのです。
見せたくない気持ちはあるかもしれませんが、格好つけない自分を見せることで本当の絆で結ばれた相手でいてほしいという気持ちがあるのでしょうね。


男性の仕草によって、女性は男性の素直な気持ちに触れることができます。
「この仕草にはどんな意味があるのだろう?」と注意深く観察してみるといいかもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/1 20:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます