意中の彼に送ってみて!相手の「本性」を知る“LINEでの4つの質問”とは

イイ感じだと思っていた男性が、実は自分の1人よがりだった場合、見る目のなさと恥ずかしさで情けなくなりますよね。

相手の本性を知るためには、LINEを使って意表をつく質問を送るのもアリです。
今回は、相手の本性を知るLINEでの4つの質問をご紹介します!

(1)「友達と何して遊ぶの?」友人関係を探ってみる



友人関係を探ってみると、意外と相手の本性がわかる場合が多いです。
たとえば、男友達の話題が少ない場合、同性に嫌われているほど女遊びが激しかったり性格に問題があったりします。

LINEで「普段友達と何しているの?」と聞いた時、過度なリア充アピールをしてくる場合も、虚言癖がある可能性も高いです。

(2)「仕事は何やっているの?」仕事について深堀する



仕事について深堀すれば、相手の意外な本性がわかるかもしれません。
「何の仕事をしているの?」と聞いた時、大抵の人は職種や仕事内容を答えます。

しかし、仕事をうやむやにする男性は、何かコンプレックスを抱いている可能性が高いです。
仕事について相手に言えないということは、収入が安定していないか人様に言える職種ではないことを自覚しています。

(3)「趣味は何かある?」趣味のジャンルを聞いてみる



会話の定番の1つ「趣味」は、ジャンルによって相手の本性を知る絶好の機会です。
もし趣味が「フィギュア集め」の場合、収集癖があり投資額が高いのがわかります。

趣味にかけるお金が高ければ高いほど、金銭感覚が合わなかったり借金を抱えている可能性が高いです。

(4)「夫婦なら家事も育児も協力すべきだよね!」結婚生活について聞いてみる



結婚に対する価値観は、人によって大きく異なります。
とくに、結婚後の家事や育児の分担には、賛否両論があるようです。

「夫婦なら家事や育児も2人で協力すべきだよね!」とあえて断定的な言い方をすることで、彼の本音を探れます。

もし、「でも男は仕事しているんだから女が頑張るべきでしょ」と反論が来るようなら、「女性がやるもの=協力したくない」という本性がわかりますよ。


相手の本性をLINEで見抜くのは、普段の会話では難しくても少し意表をつく質問をすれば簡単に出ます。
意中の彼がいる女性は、ぜひ質問してみてください!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/1 22:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます