あー、それ好き!男性が燃える最強の添い寝って?

拡大画像を見る



みなさんは大好きな彼との添い寝を楽しめていますか?自分の添い寝で男性にドキドキしてもらえたらとっても嬉しいですよね。そこで今回は、男性がキュンとする「添い寝のテクニック」をご紹介します。


上目遣いで見つめながら抱きつく

上目遣いは男性をドキッとさせる表情のひとつといわれています。添い寝のときにも上目遣いを意識すると、より甘いムードを作ることができるでしょう。一緒に寝ているというシチュエーションに加えて、女性らしい表情で見つめられれば多くの男性がドキッとしてしまうはずですよ。


彼が眠っているときに体をくっつける

男性は自分が眠っているとき、彼女の方から添い寝をされると嬉しくなるようです。「自分の知らない間にくっついてくれたんだ...」と感じて、彼女を愛おしく感じるのでしょう。普段は恥ずかしくて自分からスキンシップできない!という女性も、彼が寝ている隙を狙ってくっついてみて。


思いっきり体を密着させる

添い寝のときに思いっきり体を密着させると、男性の興奮度がアップするようです。軽く体をくっつける添い寝はラブラブな雰囲気を演出できますが、ギュッと抱きつくような添い寝なら大人っぽいムードに。あなたの体のラインや体温が伝われば、彼も思わずドキッとしてしまうでしょう。いつも以上に距離を縮めるつもりで、添い寝で彼にアピールしてみてはいかがでしょうか。


愛の言葉をささやく

添い寝中に愛の言葉をささやくのも効果的です。体が触れ合った状態で甘い言葉を言われると、男性は心が満たされるようです。「好き」や「幸せだね」といったシンプルな言葉でOK。彼も思わず幸せを感じて、あなたのことを愛おしく思うでしょう。
男性がドキッとする添い寝のテクニックを4つご紹介しましたが、実践できそうなものはありましたか?普段の添い寝にちょっとした工夫をプラスして、よりラブラブなムードを作ってくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/1 19:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます