宮脇咲良、所属事務所とのマネジメント契約満了

【モデルプレス=2021/11/01】2021年4月末に活動を終了したグローバルグループ・IZ*ONEのメンバーである宮脇咲良が、株式会社Vernalossomとのマネジメント契約が満了したことがわかった。1日、公式サイトにて発表された。

◆宮脇咲良、所属事務所とのマネジメント契約満了

公式サイトでは、宮脇と株式会社Vernalossomとのマネジメント契約が満了したことを発表。「いつも応援してくださっているファンの皆様には、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。今後とも、宮脇咲良への変わらぬお引き立てのほど、何卒宜しくお願い致します」と呼びかけている。

一部メディアにて、HYBE LABELS傘下のレーベルとの専属契約が報じられている宮脇。同じくIZ*ONEのメンバーだったキム・チェウォンについて、HYBE LABELS傘下のSOURCE MUSICと契約したことや、SOURCE MUSICが準備している新ガールズグループでデビュー予定であり、宮脇の合流を協議中であることなども報じられている。(modelpress編集部)

◆公式サイト全文

所属アーティスト宮脇咲良 契約満了のお知らせ

平素より、宮脇咲良を応援していただき、誠にありがとうございます。この度、宮脇咲良と株式会社Vernalossomとのマネジメント契約が満了しましたことをご報告させていただきます。

いつも応援してくださっているファンの皆様には、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

今後とも、宮脇咲良への変わらぬお引き立てのほど、何卒宜しくお願い致します。

株式会社Vernalossom


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/1 19:37
  • モデルプレス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます