今注目の「少女マンガ」 Amazon売れ筋ランキング(2021年11月1日17時00分更新分)

拡大画像を見る

世界有数のショッピングサイト「Amazon」でどんな商品が売れているのか、gooランキングが独自に調査。今回は今最も売れている「少女マンガ」はどのタイトルなのかに注目してみました。

※ランキング結果は2021年11月1日17時00分時点のものです



1位は『悪役令嬢レベル99 ~私は裏ボスですが魔王ではありません~ その2 (B's-LOG COMICS) Kindle版』!


日本人の女子大生だった主人公が、前世でプレイしていた乙女ゲーRPGの世界に転生。しかも、ゲーム内の裏ボスの5歳当時に。本日発売のライトノベルのコミカライズ版。

2位は『百姓貴族(7) (ウィングス・コミックス) Kindle版』!


『鋼の錬金術師』や『銀の匙 Silver Spoon』などの作品で知られる荒川弘による酪農体験を題材にしたエッセイ漫画の最新巻。「月刊ウィングス」にて連載中。

3位は『引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番: 3【電子限定描き下ろしカラーイラスト付き】 (ZERO-SUMコミックス) Kindle版』!


「一迅社文庫アイリス」の人気作のコミカライズ版。人づきあいが苦手で本ばかりを読んでいる引きこもりの伯爵令嬢が、とある理由から聖獣のお世話係に。

4位は『ツツジモリ‐遺品整理始末録‐(1) (ARIAコミックス) Kindle版』!


講談社の月刊漫画雑誌「ARIA」の連載作品。遺品整理と、死者の後悔と執着が生み出した残留思念「遺魂」を葬る躑躅森花壱と風介による生と死のドラマ。

5位は『動物のお医者さん 1 (花とゆめコミックス) Kindle版』!


1987年から1993年にかけて白泉社「花とゆめ」に連載された人気作の第1巻。獣医師を目指す学生の日常が描かれる。

ということで、引き続き令嬢モノが人気だった「少女マンガ」の売れ筋ランキングを見てきました。

みなさんが興味を持ったタイトルはありましたでしょうか?

調査方法:gooランキング編集部がAmazon.co.jpの検索結果に基づいたデータを使用して作成しています。順位や価格は記事制作時のものであり、変更になる場合があります。また、色などのバリエーションにより価格が異なる場合があります。
調査時間:2021年11月1日17時00分

関連リンク

  • 11/1 18:00
  • gooランキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます