水卜麻美、過去最大級?「早朝から刺激強すぎ」ニットバストのド迫力進化

拡大画像を見る

 日本テレビの水卜麻美のバストが、物凄いことになっていると評判だ。

「注目されたのは、10月27日に放送された総合司会を務める『ZIP!』。この日の水卜アナは白のロングスカートに群青色のニット姿で登場したのですが、このニットが肌にピタピタに張り付いたフィット感抜群のデザインで、バストラインが丸分かりだったんです。しかも、その胸のボリューム感は過去最大級と言ってもいいほどで、推定Eカップと見られていたものの、F~Gにも見えましたね(笑)。手を前で合わせての挨拶時や、横を向いて屈んだ時などはさらに膨らみが強調され、まさに圧巻でした」(女子アナウオッチャー)

 これにネット上では男性視聴者からの、《早朝から刺激が強すぎる…》《水卜ちゃんのド迫力バストで一気に目が覚めた》《今日のバストの強調度スゴイな…それにしても、さらに大きくなってない?》といった大興奮の声が飛び交っていた。

「振り返れば水卜アナは、19年の『24時間テレビ』でのマラソン挑戦時にダイエットに成功し、その後はリバウンドに加えコロナ禍となったことからか、少々ぽっちゃり目に。しかし、ここへ来て再び無駄な肉が落ち始め、今はメリハリのあるボディになったように見えます。そのため引き締まったウエストが、バストの大きさをそれまで以上に際立たせているのかもしれません」(前出・女子アナウオッチャー)

 水卜アナは30日、自身のインスタでかぼちゃに扮したハロウィンコスプレを披露したが、完全に着ぐるみ状態でそのボディラインは確認できず。体型をキープし、ぜひとも来年は大胆コスに挑戦してほしいものだ。

関連リンク

  • 11/1 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます