2021年ハロウィンでわかった『東京リベンジャーズ』の『鬼滅の刃』超え!日本最高峰は「HYDEとDAIGO」のツーショット!

拡大画像を見る

 10月31日はハロウィン。コロナ禍で例年より規模は縮小したが、やはり渋谷を中心にコスプレした若者が目立った。 

 コスプレといえば、多くの芸能人が昨年は『鬼滅の刃』(集英社)のコスプレをSNSで披露し話題を呼んでいたが、今年は『東京卍リベンジャーズ』(講談社)のコスプレが、大いにトレンドとなっているという。

「特にタイムリーな話題としては、L‘Arc~en~CielのHYDE(52)がオーケストラコンサート『20th Orchestra Concert HYDE黑ミサ 2021 Halloween』を10月30・31日に行いましたが、ゲスト出演していたDAIGOがインスタグラムにHYDEとセットで『東京リベンジャーズ』のコスプレを披露。8万いいねを記録しました」(アニメ専門誌記者)

 HYDEは金髪をかきあげ、無敵と謳われる喧嘩の実力と、圧倒的なカリスマ性を併せ持った最強の不良・マイキー(佐野万次郎)、DAIGOはマイキーの相棒で、金の辮髪と左のこめかみにある竜をあしらった入れ墨がトレードマークのドラケン(龍宮寺堅)のコスプレを、それぞれ披露した。

《今日は東京リベンジャーズ! マイキーとドラケンならぬハイキーとドラダイでした! 東京HYDE會! 入りたい人たくさんいるね!? 黒ミサハロウィンめちゃくちゃ楽しかった!! 明日も楽しみましょう!》

 と、インスタグラムにはつづられている。

 ちなみに、このドラケンは強烈なビジュアルに反して、劇中でも作中屈指の常識人。今年7月公開の実写映画ではマイキーを吉沢亮(27)、ドラケンを山田裕貴(31)がそれぞれ好演していた。

■主題歌MVとコスプレの同時披露も流行か

「ハロウィン目前の時期には、10月29日に歌手のMINMI(46)がYouTubeチャンネル『MINMI‘s channel』にて、Official髭男dismによるアニメ版『東リベ』主題歌『cry baby』を披露しましたが、マイキーが作中で着用している“東京卍會”の特攻服を着て収録に臨んでいましたね」(前出の専門誌記者)

 ハロウィンより少し前の時期だと、9月24日に元NMB48の白間美瑠(23)がやはり『cry baby』のMV風動画を自身のYouTubeチャンネルで披露し、インスタグラムも更新した。

《この特攻服は、大好きなキャラクターの場地圭介のなんです!でね、カツラも買ったんだけど、、撮影前に被ってみると、、金八先生になったので、急遽、髪の毛だけはドラケン風にしました笑笑服は場地さん、、髪型はドラケンという、、笑》

 と本人も服装と髪型が一致しないコスプレになってしまったことをコメントしているが、大阪なんばを練り歩いて撮影した気合の入ったMVや、純粋に着こなしが似合っていることもあり、インスタは1.7万いいね、YouTubeは1295いいねを記録。好意的に受け止められている。

「コスプレとは少し違いますが、9月6日には“本職”であるコスプレイヤー・えなこ(27)が《『関西コレクション』の「R4G」ステージで着ていた衣装TVアニメ「東京リベンジャーズ」とのコラボアイテムだったので 髪型をマイキーっぽくしてもらったよ》とインスタに写真を投稿しています。

 コスプレ衣装というより、ふつうに街中にいても違和感のないオシャレなファッションとしてコラボ衣装を着こなしていて、これもバツグンに似合っていますね」(前同)

 ちなみに『R4G』は公式サイトで《「Anime」、そして「Fashion」。それらをつなぐ新たな架け橋となることを目指し、生まれたプロジェクト、それが「R4G=Respect For Geeks」です。》とされているように、複数のアニメ作品とコラボしているブランド。えなこがインスタグラムで披露していたのは「リバーシブルコーチジャケット」の裏面である。

■芸人の間でも流行

「東京リベンジャーズは、芸人の間でも流行しているようで、9月1日にはおかずクラブが背中に“初代 東京卍會”と書かれた黒い特攻服を着たゆいP(35)と金髪ツーブロックのカツラをかぶり柄シャツにボンタンを身につけたオカリナ(37)の2ショットを披露しています。8月28日に行われた単独ライブで《東京リベンジャーズのパロディをやりました》とつづっていますね。

 2人とも思いのほか似合っているうえ、こちらを睨みつける眼光が鋭く、迫力があって実に似合ってます(笑)」(女性誌記者)

 集団芸としては、9月10日によゐこの濱口優(49)がリーダーを務める“ブジュアル系”エアバンド「禿夢(HAGEYUME)」のメンバー全員でコスプレを披露してのコスプレ写真撮影会を、『禿夢』公式YouTubeにて生配信。濱口が“マイキー”こと佐野万次郎、お笑いコンビ「ばったもん」の河合なつき(32)が松野千冬、お笑いコンビ「いち・もく・さん」のくぼた隆政(44)が半間修二、「ワンワンニャンニャン」の菊地優志(41)がドラケンのコスプレをそれぞれ行った。

「菊地の頭髪がかなり寂しくなってしまっていましたが、それ以外のメンバーは何となく似ているような、似てないような……。でも楽しく盛り上がったらしく、このとき撮影されたコスプレチェキはオンライン販売されて完売しました。似てる似てない以上に“なりきって楽しむ”というのがコスプレでは大事なので、そういう意味ではみんなノリノリでポーズを決めていて、これこそコスプレのあるべき姿かもしれません」(前同)

 多くの芸能人がコスプレを披露した『東京リベンジャーズ』。ポスト『鬼滅の刃』の座は、間違いなさそうだーー。

関連リンク

  • 11/1 16:50
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます