カルディでシャインマスカットの“あんこ”を発見!本物みたいな味にビックリ

拡大画像を見る

 8~10月に旬を迎える果物“シャインマスカット”。ということは、今年はそろそろシーズンオフでしょうか。あの明るい黄緑色の、ゴロッとした大きな粒。そして、シャクッとした歯ごたえと、強い甘みを口いっぱいに感じることができる「ぶどうの王様」。そんなシャインマスカットにしばらくお目にかかることが出来なくなるのは、ちょっぴり寂しい……。

 また、シャインマスカット好きのみなさんのなかには、「今年は食べられなくて後悔」「まだまだ食べ足りない」、そんな方もいるでしょう。それなら、カルディの「シャインマスカットあん」でともに名残りを惜しみませんか?

◆あんこなのにしっかりシャインマスカット

 シャインマスカットとの名残りを惜しむべく、カルディへ突撃! 

 そこで購入したのが、「もへじ シャインマスカットあん 200g」(278円/税込)。

 この商品、名前からもわかるとおり “あんこ”です。

 今、何だあんこか!と、思いましたね? そんなみなさんにこそ、ぜひ「シャインマスカットあん」を口にしてみてもらいたい!

◆新感覚!フレッシュでみずみずしい

 というのも、甘くてフルーティーな山梨県産のシャインマスカットと、上品な味わいの白あんが絶妙なバランスでマッチ。あんこなのだけれど、しっかりシャインマスカットなのです。

 これは不思議な、新感覚だといっても過言ではないでしょう。

 白あんがもったりとした口当たりと、控えめな和の甘みを感じさせながらも、ジューシーなシャインマスカットが確かに存在しているのですから。香りもシャインマスカットそのものにかなり近く、フレッシュでみずみずしくてビックリ。

 だってこれ、“あんこ”……ですよ?

 とにかく、ひとさじペロリと舐めてもらえば、シャインマスカットの強烈なインパクトが伝わるでしょう。

 すると、こんな食べ方をひらめいてしまいました!

◆マスカルポーネチーズが合うっ!

「シャインマスカットあん」は、酸味が少なくてコクのあるマスカルポーネチーズと絶対に合う!

 そんな確信を持った筆者は、2パターンの食べ方を試してみました。

 まずは、「シャインマスカットあん」とマスカルポーネチーズを交互に器に流し入れただけのこちら。

 マスカルポーネチーズのほうがクリーミーで柔らか、質感も軽いので、もったりとした重量感のある「シャインマスカットあん」をやや少なめに。

◆ちょっとリッチなデザートに大変身

 パッキリと層が分かれたキレイな断面作りには失敗していますが、味は最高です!

「シャインマスカットあん」のギュッと凝縮された甘みに、マスカルポーネチーズがいい具合に絡んでくれる。主張の強すぎない乳製品のコクが、味にさりげない深みを持たせてくれるのでしょう。これは、マスカルポーネチーズの成せる業。

 口のなかで混ざり合う感じもたまりません。舌触りはトゥルンと滑らか。

◆トーストに塗ればフルーツサンド風に!

 あともうひとつは、トーストした食パンに「シャインマスカットあん」とマスカルポーネチーズをトッピングする食べ方です。

 まるで、人気店のフルーツサンドのようでした。

「シャインマスカットあん」がフレッシュだからこそ、そう感じられたのでしょう。両者をさらにたっぷりと、ボリューミーに乗せて2枚の食パンで挟んだら、より本格的ですよね。

◆お湯でのばせばお汁粉にもなる

 ここではマスカルポーネチーズを使っていますが、甘党の方は、バニラアイスやホイップクリームをトッピングしてみるのもいいかもしれません。

 ほかにも、「シャインマスカットあん」を適量のお湯でのばして、おもちや白玉を入れればフルーツ汁粉も作れるそうです。何とまあ、美味しそう。フルーツとあんこですから、洋にも和にもアレンジ出来ちゃいますね!

 おうちスイーツが充実すること間違いなしでしょう。

<文/高木沙織>

【高木沙織】
美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Instagram:@saori_takagi

関連リンク

  • 11/1 15:46
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます