【ファンタジーS見どころ】重賞連勝狙うナムラクレアが人気の中心

拡大画像を見る

 ナムラクレアに注目したい。小倉2歳Sに続く重賞連勝なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■11/6(土) ファンタジーS(2歳・牝・GIII・阪神芝1400m)

 ナムラクレア(牝2、栗東・長谷川浩大厩舎)はミッキーアイル産駒で、1200mのフェニックス賞と小倉2歳Sを連勝。デビュー戦のマイルでは3着だったが、追って味があるタイプなので距離延長はこなせて良いだろう。重賞連勝を飾ってGIへ向かうことができるか。鞍上は浜中俊騎手。

 ウォーターナビレラ(牝2、栗東・武幸四郎厩舎)はシルバーステートの初年度産駒。札幌の新馬戦を逃げ切ると、2戦目のサフラン賞は2番手から押し切ってデビュー2連勝を飾った。先行力があるだけでなく、末脚もしっかりしていて素質はかなり高そう。武豊騎手との新コンビで無傷3連勝を期待。

 その他、小倉2歳Sで2着のスリーパーダ(牝2、栗東・斉藤崇史厩舎)、同3着のアネゴハダ(牝2、栗東・佐々木晶三厩舎)、同舞台の未勝利を完勝したソダシの全妹ママコチャ(牝2、栗東・池江泰寿厩舎)、新馬勝ちしたドレフォン産駒オルコス(牝2、美浦・加藤士津八厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

関連リンク

  • 11/1 10:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます