BTSも大好き♡【業務スーパー】韓国屋台グルメの大定番!でも実は…残念な食べ物だった?!

こんにちは!業務スーパー歴20年、趣味は貯金と節約の業スーマニア、三木です。

コロナで旅行へ行けないけれど、業スーには海外気分が味わえる食材がたくさんあります!

とくに「韓国グルメ」は品ぞろえが豊富♪安くて美味しい本番の味を自宅でお手軽に楽しみませんか?

今回は、チーズ好きさんにはぜひ試してもらいたい、韓国屋台の人気おやつを紹介します!

濃厚チェダーがたまらない♡業務スーパー『チーズホットク』

・価格:322円(税込)
・内容量:4枚入(320g)
・原産国:韓国
※冷凍食品

韓国の屋台グルメの定番と言えば「ホットク」!韓国では定番のおやつです。

BTSやK-POPアイドルの動画を見ると、楽屋でよくメンバーが美味しそうに食べていて、興味津々だった方も多いのではないでしょうか。

ホットクは、平たく薄い形をした“おやき”のようなもの。

業務スーパーには、定番の黒糖&ナッツの「ホットク」と、今回紹介する「チーズホットク」の2種類がありますよ。

1枚80円!?本場韓国よりもリーズナブル

私は韓国の観光地、明洞(ミョンドン)へ行ったことがあるのですが、当時、屋台の価格は1枚1,500ウォン(約150円)ほどでした。

それでもかなりリーズナブルですよね。

安くてめちゃくちゃ美味しいので、つい食べすぎて増量して帰国しました…(笑)。

ですが、業務スーパーの「チーズホットク」は、さらに上を行く安さ!4枚入りで税込322円なので、1枚あたりの価格はたったの80円です。

本場韓国のチーズホットクなのに「こんなに安くていいの?」と心配になってしまいます(笑)。

フライパンorトースターで焼くだけ調理♪

このチーズホットク、優秀なのはコスパだけじゃないんです。

調理方法も手間いらず!フライパンかトースターで焼くだけで出来上がります♪

ただし、トースターで調理する際は、事前に解凍しておく必要があります。今回は解凍していなかったので、フライパンで調理しました。

焼いているときからすでに良い香りが…♡

両面ひっくり返しながら、約7分焼き上げました。焦げやすいので様子を見ながら調理するのがポイントかも。

トロ~っと溢れるチェダーがたまらない!

焦らずじっくり焼いたら、こんがり良い焼き色が付きました。

半分にカットしてみると、中からチェダーチーズがとろ~り!濃厚なチェダーチーズがとろけて、口の中に幸せが広がりました…♡

生地はカリカリ、タピオカ粉を使っているからか、中はもちっとした食感もあります。

黒糖&ナッツの定番ホットクのような甘さはないので、スイーツというよりはスナック感が強め。

前日に冷蔵庫で解凍しておけば、トースターでさっと焼いて朝食にも良さそうです♪

でも…残念ポイントが1つ

ただ、1つ残念なのは、チェダーチーズがすぐに固まってしまうこと…!

冷めたらチーズが固まるので、とろ~り感が楽しめるのは焼きたて限定。焼き上げてから5分経過しただけで、チーズのとろとろ感はなくなってしまいました。

ある意味、賞味期限が短い食べ物と言えるかもしれないですね。

「チーズホットク」1枚でお腹も心も満たされる♡

業務スーパーの「チーズホットク」は美味しい上に腹持ちも良い!皮にもちもち感があるからか、1枚でもかなりボリュームがありました。

ほんのり甘みのあるチェダーチーズは、どんどん食べ進めてしまうクセになる味ですよ。冷凍品コーナーにピ置いてありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

文・写真/三木 ちな

関連リンク

  • 10/29 7:45
  • 暮らしニスタ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます