櫻坂46守屋茜&渡辺梨加、卒業発表の心境明かす 菅井友香から休養中・小林由依への思いも<コメント全文>

【モデルプレス=2021/11/01】櫻坂46が29日~31日に渡って、埼玉県・さいたまスーパーアリーナにて「1st TOUR2021」を開催。3rdシングル「流れ弾」の活動をもってグループ卒業を発表している1期生の守屋茜と渡辺梨加が卒業の心境について語った。<記事内にコメント全文あり>

◆櫻坂46守屋茜&渡辺梨加、卒業発表の心境語る

本編終了後のアンコールでは、グループデビュー1周年を記念したアニバーサリーライブを12月9日・10日の2日間、日本武道館で開催することを発表。守屋と渡辺にとっては同公演がラストライブになることも明かされた。

守屋は「ここに来てくださっている皆さん、観てくださっている皆さんに直接ちゃんと言葉で伝えることができるのがどれだけありがたいことなのか、身に染みて感じています」と伝え「残りの時間も楽しんで活動していけたらいいなと思っています」と前向きな思いをコメント。

渡辺も「ツアーは今日で最後になりますが、アニバーサリーライブもこれからあるので、まだまだ皆さんと一緒にたくさん楽しい思い出を作っていきたいです」と、ファンへ真っ直ぐに伝えた。

◆菅井友香、休養中・小林由依は「必ず帰ってくると信じている」

また、キャプテンを務める菅井友香は、2人の卒業について「改めてメンバーが卒業しちゃうんだなっていう、グループが変わっていくんだなっていうことを実感しています」と現在の心境を吐露。

休養中の小林由依についても「必ず帰ってくると信じているので」とコメントし「また皆で集まれる日っていうのを楽しみにしたいと思います」と笑顔で語った。(modelpress編集部)

◆守屋茜コメント全文

こうしてここに来てくださっている皆さん、観てくださっている皆さんに直接ちゃんと言葉で伝えることができるのがどれだけありがたいことなのか、身に染みて感じています。これまで支えてきてくださった皆さんにどうやったらこの感謝を伝えられるのか、今年に入り卒業を決意してから、後悔のないように1つ1つ全力で取り組んできました。その姿は届いていましたか?こうやって見ている景色もどの瞬間も、この先私にとって支えになるであろう、大切な大切な経験であり、大切な思い出です。先程発表されましたアニバーサリーライブをもって、私にとってはアイドル人生最後のライブとなります。このライブは皆さんに感謝と愛を伝えられたらいいなと思っています。そして、これからまだ年内も活動もありますので、残りの時間も楽しんで活動していけたらいいなと思っています。最後まで応援よろしくお願いします。

◆渡辺梨加コメント全文

3rdシングルの活動をもって、卒業することになりました。櫻坂46として最後にメンバーの皆と一緒にツアーを周ることができて本当に良かったです。ツアーは今日で最後になりますが、アニバーサリーライブもこれからあるので、まだまだ皆さんと一緒にたくさん楽しい思い出を作っていきたいです。今日はありがとうございました。

◆菅井友香コメント全文

本当にこういう発表があって改めてメンバーが卒業しちゃうんだなっていう、グループが変わっていくんだなっていうことを実感しています。寂しいけれど、アニバーサリーライブ2人も出れるということで、最後まで寂しさをこらえて、皆でいられるかけがえのない時間を楽しく皆さんとも一緒に過ごせたらなと思っています。そして、ゆいぽんも必ず帰ってくると信じているので、また皆で集まれる日っていうのを楽しみにしたいと思います。改めてこのメンバー2人の3rdシングルをもっての活動を最後まで応援よろしくお願いいたします。

そして、このツアーも今日で千秋楽を迎えるんですけども、皆さんとこうしてお会いできるっていうのが改名の発表からずっとオンラインだったので、こういう日がこうして迎えられたっていうのも改めて嬉しいなっていうのも感謝の気持ちでいっぱいです。あのときから私たちは前を向いて色んな気持ちを持ちながらそれぞれ進んできたんですけど、前を向きつつも、私たちこれで大丈夫かなとか、皆さんのお気持ちもちゃんとついてきてくれてるかなとか、不安になる日もありました。でもこうして、今日こんなに素敵な景色を観ることができて、配信でもたくさんの方が見守ってくださって、もう1度私たちの進む道を自信を持って、これからも皆で歩んでいきたいなと実感しました。

本当に大変な世の中の状況の中でツアー開催というのも、皆さん勇気のある決断をしなければいけなかったと思うし、スタッフの皆さんも、そして来てくださる皆さまも色んな迷いとか思いを抱えながらこうして来てくださったと思います。スタッフの皆さん、メンバー一同、全員高い意識を持って最後まで全員で駆け抜けることができて、今はほっとしています。これからも色んなことがあると思うんですけど、皆で精一杯進んでいきたいです。このツアーが始まるときに松田(里奈)とも色々お話して皆とも色々共有したんですけど、目標を立てました。まずは久しぶりにお会いできる「Buddies」の皆さま。そして初めてお会いする皆さまにも、櫻坂のパワーっていうのを思いっきり届けたい、エールを届けたいということです。

そしてもう1つはチームワークですね。チームワークをこのツアーを通して高めたいって思いました。今回のツアーを通して、1期生皆はとても色んなことを乗り越えてたくましくなったなって我ながら皆大好きだなって思ったし、2期生の皆なんかもあっという間に成長して今はメンバーを引っ張ってくれています。そして今回のツアーで感じたのが新2期生の皆の成長ですね。すごく皆1人1人が櫻坂の一員として本当に輝いてくれて嬉しいなと思ったし、一員としてもこれからの櫻坂というものにすごく可能性を感じることができました。

こうして皆で1つの目標に向かって進んで行くことがすごく大切なことだって思ったので、今回ツアーを開催させていただけて本当にありがたいなと思いました。改めて来てくださった皆さん、応援してくださった皆さん、そして寝る間も惜しんでたくさんの時間を費やしてくださった多くのスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/1 0:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます