松竹大型女性オーディション、グランプリは中学3年生・中島瑠菜さん

【モデルプレス=2021/10/31】松竹グループによる合同大型女性オーディション『松竹 JAPAN GP GIRLS CONTEST』が31日に都内で開催され、最終審査の結果、中島瑠菜(なかしま・るな)さん(15歳/熊本県出身)がグランプリに輝いた。

本オーディションは、演劇・映画を中心とした総合エンタテインメント企業・松竹株式会社と、そのグループ企業で芸能プロダクションである松竹芸能株式会社、株式会社松竹エンタテインメントが2021年夏に開始した、次世代のエンタテインメント業界を松竹グループとともに彩っていく女性を発掘する大型オーディション。

◆中島瑠菜さんがグランプリに輝く

現在中学3年生の中島さんは、グランプリに選ばれると号泣。心境を聞かれると、言葉を詰まらせながら「とっても嬉しくて、頑張って、頑張ってこれてよかったなと思って。こんな素敵な賞までいただいて、本当に嬉しいなと思いました」と喜びをあらわに。また、目標とする女優像について質問を受けると「自分の意志というか、強い変わらないものを持った芯の強い女優さんになりたいです」と語った。

その後の囲み取材で、誰に喜びの気持ちを伝えたいか尋ねられた中島さんは「お母さんと、お父さん、そしてお兄ちゃんに伝えたいです」と笑顔。弓道に取り組んでいることも明かした中島さんは、好きな女優を聞かれると「橋本環奈さんや、浜辺美波さんや、もちろん森口さん」と、若手女優とともに同席した森口瑤子の名前も挙げ、森口は「ありがとう」と白い歯を見せていた。

この日は「審査員特別賞」に藤井美幸さん(19歳/神奈川県出身)、安達木乃さん(15歳/東京都出身)、牧野美優さん(16歳/埼玉県出身)の3名が選出。また「準グランプリ」には前川莉珠さん(17歳/神奈川県出身)が選ばれた。また、プレゼンターとして、安田大サーカス・クロちゃん、紺野ぶるまが参加したほか、木本武宏(TKO)がMCを務めていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/31 19:16
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます