最初のLINEで心を掴もう!モテ女性が知っている【第一印象が良くなる】LINEとは?

拡大画像を見る


まだ男性と数回しか話したことがないはずなのに、いつの間にかしっかり親しくなってデートにまで誘われる女性を見たことはないでしょうか。そういう女性を見ると「一目惚れされたのかな?」と思ってしまいがちですが、実は違います。そのようなモテ女性は、LINEを交換した段階でしっかりモテる文面を送り、男心を掴んでいるケースが多いのです。では、LINEで第一印象を良くするにはどうすれば良いのでしょうか。モテ女性だけが知っている文面の共通点を、こっそり解説していきます。


出会った当日中にLINEを送る

「念のため」でLINEを交換しても、用事ができるまで送らない人もいますが、これは絶対にNGです。仕事でもグループで会った時でも、LINEの連絡先を交換したら必ず当日中にLINEを送るようにしましょう。最初なら「これからよろしくお願いします!」という文章だけでも不自然ではありません。数日経つとどんどん送りづらくなり、最終的には一度も連絡先を使わないまま縁がなくなってしまうこともあります。そうならないよう、絶対に最初にLINEを送っておきましょう。


その男性と話した内容を入れる

LINEを送る際に「〇〇です。よろしくお願いします」だけだと、あまりにも味気ない文章です。男性からも「みんなに送ってるんだな」と思われて返信がないこともあるでしょう。それを防ぐためには、挨拶の後に男性と話した内容を入れましょう。「〇〇の話、今度もっと聞かせてください」などの社交辞令で構いません。仕事の相手でも、何か一言入れるだけで相手からの印象は大きく変わりますよ。


できれば誘いやすい隙を見せる

初回のLINEのときに、誘いやすいスキまで見せることができるのが理想です。あなたから挨拶LINEを送り、相手からもLINEが返ってきてラリーが始まりそうなら「〇〇さんの言ってたお店ってどこでしたっけ?」のように、誘いやすい内容で話を広げていきましょう。上手くいけば、その日のうちにデートの約束ができるかもしれません。


第一印象を良くしてLINEでもアプローチされる女性を目指そう!

LINEでの第一印象が良くなると、次に会ったときに自然と会話が弾むでしょう。そうすることで、どんどん親しくなりモテ女性になることができます。初回のLINEは特に気合を入れてモテ女性を目指しましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/31 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます