緊急事態!雪見だいふくが、脱走 逃亡中の姿がかわいすぎて、大変だ

拡大画像を見る

雪見だいふく、逃げる。

そうコメントをつけて、1枚の写真をTwitterに投稿した、トロ(@toro303606)さん。

『雪見だいふく』といえば、もっちりとした触感と丸いフォルムが見た目にもかわいらしい人気アイスです。

足もない、ましてや生き物でもないアイスが逃げるはずもありませんが、「逃げる」とは一体どういうことなのでしょうか…。

その謎は、トロさんが投稿した写真を見れば、分かるはずです。

パッケージに開いた穴から、確かに雪見だいふくの1つが逃げ出している…と思いきや、小さな尻尾と後ろ脚が確認できます!

雪見だいふくと見間違えるようなもっちりとしたお尻の正体は、トロさんのペットであるハムスター。

このままかぶりつきたくなるような愛らしさに、「これは緊急事態だ!」「ツンツンしたくなる」とコメントが寄せられています。

・パクッとひと口で食べたくなっちゃう。

・なんておいしそうなお尻…!

・雪見だいふくを食べる時に、この絵面が頭に浮かんで食べれなくなっちゃいそう…。

「食べてしまいたいぐらい、かわいい」とは、まさにこのこと。

このまま眺めていたいような、一方でなでまわしたくなるような、なんとも愛らしいハムスターのお尻に、多くの人が魅了されてしまいました。

[文・構成/grape編集部]

出典 @toro303606

関連リンク

  • 10/31 18:46
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3

記事の無断転載を禁じます