「あいつは友達だから」友達ルートから逆転する方法4つ

拡大画像を見る



思いを寄せる男性に友達認定され、女性として見られず悩んでいませんか?恋愛対象として意識してもらうには、どんなことを意識すればよいでしょうか。今回は、友達ルートから逆転する方法を4つご紹介します。


ギャップを見せる

友達だと思われている男性に女性として意識してもらうには、ギャップを見せると効果的。「こんな一面があったの?」という意外性にドキッとし、急に女性として意識することもあるんです。サバサバとした性格の女性が家庭的な料理を作ったり、おとなしく控えめな女性が実は芯が強かったりするなどの意外性が、男性をキュンとさせますよ。


いつもと違う服装・髪型にする

好きな男性と会うとき、服装や髪型がワンパターンになっていませんか?いつも同じような格好だと、男性の目に留まらないでしょう。たまにはとことんフェミニンな洋服を着てみたり、大人っぽいヘアアレンジをしてみたり、男性に新鮮さを感じさせるとよいかもしれません。新鮮さに驚きつつ、あなたの女性としての魅力に気づいてくれる可能性がありますよ。


相談に乗ってもらう

男性に恋愛感情を持ってもらいたいなら、相談に乗ってもらうのもよいでしょう。弱みを見せることで、男性との距離がグッと縮まる場合があります。男性は頼ってくれる女性をかわいいと思う人が多いです。素直に男性に頼ることで、女性として意識してもらいやすくなるかもしれません。


男性としての魅力を褒める

好きな男性に対し「○○くんって頼りになるよね」「仕事ができて尊敬する」など、男性としての魅力を褒めてみましょう。恥ずかしがらずに素直に言葉にするのがポイントです。褒められた男性は、きっと嬉しくなるはず。男性として見られていることを自覚し、あなたを女性として意識してくれるかもしれません。

今回は、友達ルートから逆転する方法を4つご紹介しました。ふとしたきっかけで逆転が可能かもしれません。希望を捨てず、振り向いてもらえるよう頑張ってくださいね。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/31 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます