俺以外目に入れちゃダメよ?大マジな男性のする愛情表現とは

拡大画像を見る



「好き」や「愛してる」などの甘い言葉だけが愛情表現ではありません。男性はストレートな言葉よりも、日常の行動で気持ちを表現していることが多いのです。そこで今回は「大マジな男性のする愛情表現」を4つご紹介します。


待ち合わせ時間よりも早めに到着

『ごめん待った?』と聞いて『ちょうど今来たところ』と答える彼、実はだいぶ早くに到着しているのかもしれません♪男性は「待たせるわけにはいかない」「先に行って周囲のお店を見ておこう」という気持ちから、本命女性とのデートは早めに到着するのが基本。スムーズに誘導してくれるのは、影の努力があるからかも!?


小さな気遣いが多くなる

男性は大好きな女性に「楽しんでいてほしい」「無理をしてほしくない」と考え、小さな気遣いが多くなります。『たくさん歩いたけど足痛くない?』『寒くない?大丈夫?』と気にかけてくれるのはあなたへの愛情表現!本気度が高ければ高いほど、相手に対してつい過保護になってしまうのだとか。


ありのままの姿を見せる

男性はプライドが高く「かっこいい部分だけを見せたい」「頼られる存在でいたい」と気を張りがち。しかし本命女性には「ありのままの自分を知ってほしい」と感じていて、悩んでいる姿や弱っているところを見せるのです。女性にはわかりにくい愛情表現かもしれませんが、男性が自分をさらけ出せるのは本命の証。


相手の都合に合わせる

デートの日にちや時間・行きたい場所や食べたいもの、彼があなたに合わせようとするのは本気の愛情表現!自分よりも相手を優先するなんて、好きでなければできませんよね。「大好きな人が喜んでくれるなら」と無理をして合わせようとする男性もいますので、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

今回は「大マジな男性のする愛情表現」を4つご紹介しました。「好き」「愛してる」の言葉よりも、多くの愛情を受け取る瞬間があるはずです。気になる彼からの「隠れた愛情表現」を見逃さないようにしてくださいね♡(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/31 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます