「おかえりモネ」クランクアップ日に起きた出来事に「奇跡」「感動した」の声

【モデルプレス=2021/10/31】女優の清原果耶がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(総合:あさ8時~、BSプレミアム・BS4K:あさ7時30分~)の公式Instagramが、31日に更新された。クランクアップ日の写真が投稿され、反響が寄せられている。

◆「おかえりモネ」クランクアップ日に「空を見上げると…」

29日に最終話を迎えた同作。公式Instagramでは「気仙沼ロケでのクランクアップ当日、空を見上げると、なんと #彩雲 が」と太陽の近くにある雲がカラフルに見える現象“彩雲”の写真を公開した。

ヒロイン・百音(清原)が気象予報士として成長していく姿を描いた同作では、この彩雲もストーリー中に登場。登米編のラストシーンでは、百音を東京に送り出すサヤカ(夏木マリ)が、彩雲を見て「山の神様!いや海の神様でも、空の神様でもいい、どうかあの子に!よい未来を」と祈るシーンが感動を呼んだ。

この投稿を受け、ファンからは「奇跡ですね…!」「素敵すぎる」「空も祝福してくれていたんですね」「またさらに感動した」など、多数の反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:NHK

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/31 17:13
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます