空気清浄機2モデル 車内空間でも使えるコンパクトサイズ

拡大画像を見る

通販などを手がけるトゥーコネクト(東京都港区)は、空気清浄機「Airdog mini(エアドッグ・ミニ)」「Airdog mini portable(エアドッグ・ミニ・ポータブル)」2モデルを2021年11月1日から順次発売する。

車載用アタッチメントツールが付属

米シリコンバレーで開発された独自テクノロジー「TPAフィルター」を搭載する「Airdog」シリーズに、コンパクトモデルが登場。500ミリリットルのペットボトルサイズで持ち運びがしやすい。

電磁場を作ることで有害物質にプラスイオンを帯電させ、磁石のようにフィルターに汚れを吸着。ウイルスの1/6より細かい0.0146マイクロメートルの微細粒子を99.8%以上除去可能だという。

車内空間などでも使えるよう、カップホルダー用とシート用のアタッチメントツールが付属。そのほかお掃除キット、ACアダプター、USBケーブルを同梱する。

価格は「Airdog mini」ホワイトモデルが3万2800円(以下全て税込)、マットブラックモデルが3万4800円。リチウムイオン電池を内蔵した「Airdog mini portable」ホワイトモデルが3万4800円、マットブラックモデルが3万6800円。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/31 14:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます