EXIT兼近大樹、戸田恵梨香&水川あさみの週刊誌報道否定にコメント 自身の虚偽記事に法的手段を取らない理由明かす

【モデルプレス=2021/10/31】お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が、31日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(毎週日曜あさ10時~)に出演。女優の戸田恵梨香と水川あさみが27日、SNSにて週刊誌報道を否定したことについてコメントした。

◆兼近大樹、週刊誌報道で嘘が広められた経験明かす

一部週刊誌・メディアにて、戸田が体調不良により休養予定であることやそれにより主演作を降板したこと、親交の深い水川と距離ができたことなどが報じられていた。これを受け2人は、それぞれInstagramを更新。報道を否定するとともに、非事実に基づく報道が行われることに疑問を投げかけていた。

兼近は、「一般の人が想像できない角度で攻撃されている方もいらっしゃいますし…」としつつ、自身が週刊誌に取り上げられる際には「僕基本的には事実ばっかり書かれてます。でも事実に交えての嘘は入れているんですよ」とのこと。

過去には全然関係のない嘘が本当とされ、それを読んだ人によりまた嘘が広がり、さらに新たな嘘が書かれる…という流れも経験したそうで、「未だに僕のことを(誹謗中傷で)殴り続けて来る人はいますよね」「嘘のところだけ拾っちゃって、それを信じた人がまた広めて、それからまた拾った人が正義の鉄槌かのように…」と語った。

◆兼近大樹、法的手段をとらない理由とは

その報道に対し法的手段を取ることは考えなかったのかと聞かれると、「なんかスベってるなと思っちゃうんですよね、それやっちゃうと。芸人という職業的に」と持論を展開。

「僕は結構週刊誌にイジられるんですよ」と、過去に昼間の公園で菓子を食べている写真とともに「チャラ男なのだから夜にでも遊んでほしいものだ」といった内容を書かれたことを例に挙げ、「そういうのとかを見ると、面白く返さなきゃなって思って」と話した。

さらに「そこで俺が反対して、向こうがまたさらに怒ってっていう戦争みたいな、そういう構図が嫌なので、僕はトムとジェリーのようなイメージにして。楽しく『全てがエンターテインメントですよ』ってするしかない。傷ついていることもあるけど、エンターテインメントと見せることで少しでも明るくなれば、ってそういう職業でもあると思うので」と考えを明かした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/31 11:25
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます