「冷凍でこのクオリティは素晴らしい」カルディの「冷凍キンパ」ストック確実の旨さ。

拡大画像を見る

手軽に楽しめる「冷凍キンパ」。

SNSでは無印良品の一部店舗で販売されている冷凍の「キンパ(韓国風のりまき)」が有名ですが、実は、カルディコーヒーファームでも「冷凍キンパ」が販売されているって知っていましたか?

お皿を用意する必要もなし!

カルディオリジナルの冷凍「キンパ」は、牛肉、小松菜、玉子焼、カニ風味かまぼこ、にんじん、味付けごぼう、大根の計7種類の具材が入っています。具だくさんなのは嬉しいですよね。

食べる際は、袋ごと電子レンジで解凍します。袋を1~2cm開封し、500Wの場合3分20秒、600Wの場合2分50秒チンします。その後15分置いて、全体の温度が均一になじんだら食べごろです。

無印良品のキンパと同じく、1本が8切れになっています。あらかじめカットされているほか、トレーに入っているのでお皿を用意する必要がないのも楽ちんです。

レンチン後は湯気が出るほど熱々でしたが、記載通りに15分待つと、熱が取れ、温度が均一になっていました。

食べてみると、ご飯は柔らかく、モチモチ感は強めです。具もギュッと詰まっており、1本でもボリューム満点。ふんわりとした玉子焼、シャキシャキとしたニンジンや大根など、食感の違いも感じられます。

お肉は少し甘みを感じる味付けですが、全体的に味は濃くなく、辛さもないので、好みでキムチなどを追加して食べてもいいかもしれません。

個人的にはもう少しお肉感があれば嬉しいなというのと、海苔の塩気も感じられるといいなという印象でした。

ひと口サイズでパクパクと食べられるので、お昼ご飯としてだけではなく、小腹が空いたときにもぴったり。レンチンのみで手軽に食べられるので冷凍庫にストックしておくと便利だと思います。

食べた人からは、

カルディの冷凍キンパおいしい
「カルディのキンパに初めて出会えた~
「カルディの新商品キンパが美味しいからぜひキンパ好きな人に食べて欲しい
「冷凍食品でこのクオリティーはすばらしい

といった声が見られました。

価格は486円。カルディに足を運んだ際はチェックしてみて!

関連リンク

  • 10/31 11:00
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます