ずっと側にいたい!男性が本命女性と結婚まで考えるきっかけとは

拡大画像を見る



本命女性と付き合った男性が、結婚まで考えるかどうかはまた別の話。付き合っていく中できっかけがないと、結婚までは考えないようです。
では、どのようなきっかけがあると結婚を考えるのでしょうか?「彼と結婚したい」と思っている女性は要チェックです!


手料理がおいしかったとき

男性は本命女性の手料理がおいしかったとき、結婚まで考えるもの。
「この子と一緒になったら毎日こんな料理を食べれるんだ!」という感動によって、将来を考えるのでしょう。
ですから彼を自宅に招き、手料理を振る舞ってみるとよいですね!自信がない場合は、料理の腕を上げることから始めてみましょう。


親に本命女性を絶賛されたとき

自分の親に本命女性を紹介して絶賛された男性は、結婚まで考えるようになります。やはり男性も「親を喜ばせたい」「喜ばれる結婚がしたい」と思っているのでしょう。
意外と男性は、親の意見を参考にするようです。なので、彼の親と対面することがあるときは気をつけるべきですね。
笑顔を絶やさず明るい印象を与え、好感を持ってもらうことが大切です。


本命女性が子どもと触れ合っていたとき

たとえばデート中に、小さな子どもが迷子になっていたとしますよね。
そのとき本命女性が子どもをあやし、寄り添っている姿を見たとき、男性は結婚まで考えます。
これは、女性との将来が具体的にイメージできるからでしょう。
「家族を持ったらこんな感じなんだな」とわかると、男性は将来を前向きに考えるようです。


親友が結婚したとき

男性は親友が結婚したときも、本命女性と結婚まで考える様子。「俺もそろそろ落ち着かないと」という思いから、焦りも持つようです。
また周囲が結婚して遊び相手がいなくなったことで、結婚を意識する男性も少なくありません。
男性にとって周りの影響は、かなり大きいのかもしれませんね。

いかがでしたか?こうした瞬間に男性は本命女性と結婚まで考えます。
「結婚したい」と彼に迫るよりこうしたきっかけを作った方が、結婚までスムーズかもしれません。

関連リンク

  • 10/31 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます