「アバランチ」はヒーロー大集合?千葉雄大にはアクション期待の声も

拡大画像を見る

 俳優の綾野剛が主演を務める月10ドラマ「アバランチ」(フジテレビ系)の第2話が10月25日に放送され、世帯平均視聴率9.3%と、初回視聴率10.3%から1ポイント落とした。

「このドラマは、主人公・羽生誠一(綾野)が所属する謎に包まれたアウトロー集団・アバランチの活躍を描き、人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク・エンターテインメント。アバランチメンバーは、警視庁特別犯罪対策企画室・室長の山守美智代役を木村佳乃。山守の部下で警察官の西城英輔役を福士蒼汰。天才ハッカー・牧原大志役を千葉雄大。元自衛官・明石リナ役を高橋メアリージュン。元所轄刑事・打本鉄治役を田中要次が演じています。

 アバランチメンバーを見た視聴者からは『アバランチ、仮面ライダーと戦隊ヒーロー目白押しじゃーん』『#アバランチは実質ヒーロー大戦』と言った声がネット上には上がっています」(テレビ誌記者)

 主役の綾野剛は2003年、「仮面ライダー555」で俳優デビュー。福士蒼汰も2011年、「仮面ライダーフォーゼ」でドラマ初主演。千葉雄大は2010年「天装戦隊ゴセイジャー」(いずれもテレビ朝日系)で俳優デビュー。そして高橋は2014年に公開された映画「キカイダー REBOOT」で、女性型アンドロイドを演じるなど、ヒーローものに出演している。

「第2話では、牧原(千葉)の姉が半年前に転落死。警察は彼女の死を自死と断定するもアバランチが死の謎に迫り、姉を死に追いやった相手に涙を流しながら激昂する千葉の熱演ぶりには称賛の声が寄せられました」(前出・テレビ誌記者)

 千葉は、2017年に公開されたバトルアクション映画「亜人」で綾野剛と共演。この時は車椅子を操り、メカに強くハッキングを得意とする奥山役を演じた。今回といい、頭脳派の役どころが目立つようだが、そんな千葉にアクションを期待する声もある。千葉は2014年に放送されたドラマ「水泳ヤンキース」(フジテレビ系)で、水球選手・木村役を演じるために肉体改造を行なったことが。

 天才ハッカーが脱いだらムキムキ。そんな千葉の姿をぜひ見てみたいものだ。

(窪田史朗)

関連リンク

  • 10/31 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます