音楽とクラフトの野外フェス! 自然の中でサウナやロースターコーヒーを堪能

拡大画像を見る

 クリーマは11月6日・7日に、音楽とクラフトの野外フェスティバル「Creema YAMABIKO FES 2021(クリーマ ヤマビコフェス 2021)」を、アウトドアスポット「御殿場高原 時之栖 OUTDOOR HILL VILLAGE」(静岡県御殿場市)で実施する。前売り券は4200円、当日券は5000円(どちらも1日券)で、小学生以下は無料。

 Creema YAMABIKO FES 2021は、富士山をバックにのぞむ野外音楽ステージでのアーティストライブを中心に、クラフト市やワークショップ、ロースターコーヒーの飲み比べのほか、自然の中でのアウトドアサウナやサ飯などを楽しめる2日間限定の“サウナ村”も出現する、音楽とクラフトの野外フェスティバル。
 野外音楽ステージには、ハナレグミ、クラムボン、never young beach、TENDRE、ハンバート ハンバート、SPECIAL OTHERSなど、計12組のアーティストが出演する。
 会場には、アクセサリーやバッグ、靴といったファッションアイテム、器やインテリア、ライフスタイルアイテムなどの、クリエイターによる小さなお店が130店並ぶ。
 “サウナ村”には、代々木上原の人気店「BathHaus」やサウナハット専門店「SAUNA HAT FACTORY」など、サウナ・温浴グッズクリエイターのマーケットや、長野県「LAMP」、「熟成兄弟」のサ飯や各種ワークショップなど、サウナカルチャーを牽引する注目のお店が全国から集合する。
 さらに、東京・蔵前の人気コーヒーロースター「LEAVES COFFEE ROASTERS」が参加するほか、多彩なキャンプギアやハンモックを体験できる“アウトドアエリア”、親子で自然と音楽を楽しめる“キッズエリア”、キッチンカーが集まる“フードエリア”が設けられる。
 開場時間は10時~17時30分で、音楽ライブは10時30分~17時。

関連リンク

  • 10/31 8:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます