相性は良いけど。仲良さそうに見えて実は別れてしまうカップルの共通点

拡大画像を見る


世の中には、仲良さそうに見えて実は別れてしまうカップルがごまんといます。そうしたカップルには、ある共通点が見られるようです。
いったいどんな共通点があるというのでしょうか?自分たちに当てはまるものがないか確認しながらご覧ください。


付き合い始めに会いすぎる

付き合い始めは、お互いに気持ちが高まっているとき。そのため、会う頻度が多いでしょう。
ただ、付き合い始めに会いすぎるカップルは冷めるのも早いもの。なぜなら一緒にいすぎると相手の欠点が見えてしまうからです。
また、相手に飽きてしまう人も少なくありません。ですから、適度にひとりの時間も持つべきですね。
会いたいからといって会いすぎていれば、別れも早くなります。


連絡がルーティン化している

朝起きたら相手へ「おはよう」と、帰ってきたら「ただいま」といったように、相手にする連絡がルーティン化していませんか?
そうしたカップルも、実は別れてしまうカップル。
相手からどんな連絡が来るか予想できる上に事務的な連絡に感じて、徐々に興味を失っていきます。
反対に「いつどんな連絡が来るかわからない」というカップルの方が長続きしやすいです。頻繁に連絡を取り合うことがルーティン化しているカップルも注意してください。


浮気に対しての価値観が違う

片方は「異性と連絡を取ったら浮気」という価値観。
そしてもう片方が「他の人と体の関係を持ったら浮気」という価値観では、大きな違いがありますよね。
このように、浮気に対しての価値観が違うカップルも別れてしまいます。浮気だと感じるポイントが異なるため、意見がぶつかることも多いでしょう。
そうした問題が起きないよう、初めのうちに価値観のすり合わせをしておいたほうがよいかもしれません。


情で付き合っている

「相手と長いこと付き合ってるから…」と、気持ちがないのに付き合っている人もいます。ただそうしたカップルも、最終的には別れに至ってしまうでしょう。
ただ、どんなカップルにも倦怠期が訪れます。
その時期に「相手に気持ちがなくなったんだ」と勘違いしないようにだけは気をつけてくださいね。

こうした共通点があると、いくら仲良さそうに見えても別れてしまいます。自分たちに当てはまるものは、付き合い方を工夫するなどして改善していきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/31 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます