「こいつはもういいや」男性がnot本命認定をする女性の特徴

拡大画像を見る


「いつも好きな人の本命になれない」と悩んではいませんか?だとしたら、あなたは男性がnot本命認定する要素を持っているのかも。
男性はこのような女性を本命にしません。自分に当てはまる特徴がないか確認しながらご覧ください。


本音を言わない

好きな男性には「嫌われたくない」と思いますよね。でもそう考えるあまり、いつも本音を隠していませんか?
本音を言わない女性は、男性がnot本命認定をする女性。「心を開かないならもういい…」と、男性は愛想を尽かします。
遠慮してばかりいると、男性は「壁がある」と感じるようです。なので、ときに本音を言うことも大切ですね。


リアクションが薄い

リアクションが薄い女性も、男性がnot本命認定をする女性。「俺と一緒にいてもつまらないんだろうな」と感じて、本気になる前に諦めるようです。
ですから、反応が悪くいつもクールな女性は本命になりにくいと言えますね。「一緒にいて楽しい!」と思える女性でないと、男性は本命にしません。
なるべく感情を表に出し、楽しんでいる様子を見せましょう。


チヤホヤされたがる

たとえばSNSで、自撮りの写真をアップし「かわいい」「タイプ」と言われることに喜びを感じていませんか?
そうした女性の姿を見ると、男性は「チヤホヤされたいんだな」と思う様子。また同時に「一途ではないだろう」とイメージするようです。
一途ではない女性を本命にしたいと思う男性はいません。
チヤホヤされたいとしても、気になる男性が見ている場でそうした面を見せるのは避けておきましょう。


積極的に好意を伝える

付き合う前から「好き」「〇〇くんしかいない」と、男性へ好意を見せている人は要注意!積極的に好意を伝えると、男性の本命になりにくいです。
なぜなら、男性は「追いたい」と思う女性を本命にするから。追う必要性がない女性を本命にはしないのです。
アピールのつもりでしている行動が、男性を遠ざけてしまっているかもしれません。男性に余裕を与えないよう、くれぐれも気をつけてくださいね。

あなたに当てはまる特徴はありませんでしたか?これらの特徴を排除して、男性から大切にされる女性を目指しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/31 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます