チェルシー、後半3得点でニューカッスル撃破! 4連勝で首位キープ

拡大画像を見る

 プレミアリーグ第10節が30日に行われ、ニューカッスルとチェルシーが対戦した。

 ボールを握って押し込む時間が続くチェルシーは29分、ジョルジーニョの縦パスをペナルティエリア右で受けたハキム・ツィエクが左足でゴール左上に突き刺す。しかし、オフサイドで得点は認められない。前半はお互いに枠内シュートが生まれず、試合はスコアレスで折り返した。

 チェルシーは48分に決定機。アンドレアス・クリステンセンからの楔のパスをペナルティエリア手前で受けたツィエクは、反転から前を向いて左足を振り抜く。シュートは相手DFに当たってコースが変わると、右のポストに阻まれて得点とはならない。

 65分、チェルシーが待望の先制点を獲得する。左サイドをえぐったカラム・ハドソン・オドイの折り返しは味方に合わないが、ペナルティエリア右でリース・ジェームズがこぼれ球を回収。そのまま左足を振り抜き、ゴール左上に突き刺した。

 チェルシーは77分にリードを広げる。ルベン・ロフタス・チークのシュートが相手DFに当たってペナルティエリア右にこぼれると、R・ジェームズが反応。右足を振り抜き、強烈な一撃をゴール右に突き刺した。

 さらに79分、チェルシーはカイ・ハフェルツが相手GKに倒されてPKを獲得。キッカーを務めたジョルジーニョは中央に蹴り込んでチームに3点目をもたたす。

 試合はこのまま終了。ニューカッスルは2試合ぶりの黒星で今季6敗目となり、開幕からの未勝利が続いている。チェルシーはリーグ戦4連勝で首位をキープした。

 次節、ニューカッスルは11月6日にブライトンと対戦。チェルシーはチャンピオンズリーグのマルメ戦を挟んで、11月6日にバーンリーと対戦する。

【スコア】
ニューカッスル 0-3 チェルシー

【得点者】
0-1 65分 リース・ジェームズ(チェルシー)
0-2 77分 リース・ジェームズ(チェルシー)
0-3 81分 ジョルジーニョ(チェルシー)

関連リンク

  • 10/31 0:54
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます