直接言えないから…!意中の彼に「好き」だと気づかせる“LINEテク”4つ

好きな男性に自分の気持ちに気づいてもらうためには、告白以外にもさまざまな方法があります。

相手に気づいてもらうためには、どんな手段を使えばいいのでしょうか。
今回は、意中の彼に「好き」だと気づかせるLINEテクを4つご紹介します!

(1)「私好きな人いるんだよね……」片思い中であることを匂わせる



彼に向かって、片思い中であることを匂わせれば、あなたの気持ちに気づいてくれる男性が多いです。
「私好きな人いるんだよね……」とLINEで言えば、男性は「なんでオレに言うの!?」「まさかオレ?」と淡い期待を抱きます。

ただし、稀に「どんな人?オレでよければ力になるよ!」と言って残念フラグが立つケースもあるので、ある意味賭けかもしれませんね。

(2)「タイプはね~」意中の彼に沿って好きなタイプを伝える



恋バナ中にお互いの好みの話になった時、彼の特徴をそのまま伝えてあげると、あなたの気持ちに気づいてくれる可能性が高いです。

顔や髪型、性格や仕草まで、彼についてそのまま伝えれば察しがいい男性は気づきます。
そのまま告白……という流れもあるので、かなり勇気がいるLINEテクかもしれませんね。

(3)「〇〇くんとのLINE楽しい」LINEが楽しい旨を伝える



大胆な匂わせが苦手な人は、彼のことをたくさん褒めてあげるのがオススメです。
たとえば、「〇〇くんとのLINE楽しい!」とやりとりが楽しい旨を伝えれば、彼があなたにマイナスイメージをもつことがありません。

関われて楽しい・嬉しいことをたくさんアピールできれば、彼もあなたの気持ちに気づいてくれます。

(4)「〇〇くんが彼氏だったらいいのに……」願望を伝えてみる



彼が鈍感すぎて気持ちに気づいてくれない人は、告白に近い匂わせテクを使うのがオススメです。
たとえば、「〇〇くんが彼氏だったらいいのに……」とさらっと彼氏になってほしい旨を伝えます。

ただ回りくどく告白しているだけですが、鈍感な男性はこれくらい大胆なアプローチをされないと気づきません。


男性に自分の気持ちを気づいてもらいたい女性は、回りくどい言い回しをせずストレートに気持ちをぶつけるのがオススメです。
彼に意識してもらえるように、LINEでたくさんアピールしてみてください!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/30 20:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます