マジカル・パンチライン、新体制初のアルバム発売決定

拡大画像を見る

2021年5月2日に横浜ベイホールにて新体制初のワンマンライブを開催し、デジタルシングル『キラハピ』をリリース、8月には第二弾となるデジタルシングル『渚のサーフライダー』をリリースし、10月からグループ初となる全国ツアー“マジカル・パンチライン LiVE PARK 2021〜来たぞ!全国!ハロウィンツアーでイタズラしちゃうぞ♡マジパン da PARTY!〜”を開催中のマジカル・パンチライン。


10月30日にduo MUSIC EXCHANGEにて東京公演を開催した彼女たちから、来年2月に新体制初のアルバムのリリースが発表された。


開演時間になり、ハロウィン仕様のオーバーチュアが流れると、仮装をしたメンバーがステージへ登場。アッパーな楽曲やハロウィンの新曲を立て続けに披露。会場は冒頭から盛り上がっていく。


メンバーが衣装替えでステージから消えると、11月10日デジタルリリースの新曲『カルミア』のミュージックビデオが会場のスクリーンに流れる。初公開されたミュージックビデオに会場からは大きな拍手が巻き起こる。その後すぐに新衣装で登場後、タオル曲『ぱーりないと!!』や人気曲『ONE』、新体制になってからの新曲『渚のサーフライダー』など披露し会場のボルテージを上げ本編は終了。


アンコールでは、Tシャツに着替えたメンバーがステージに再登場、MCでリーダーの沖口優奈から来年2月にアルバムを発売する事が発表された。そして、「今年から新体制になり、新曲をリリースさせて頂いておりましたが、全て新曲のアルバムを1年足らずで発売出来るのも皆さんのお陰です。」と感謝の言葉が伝えられた。そして最後に、「マジカル・パンチラインの楽曲で皆さんの日常を彩れたらと思っておりますので、アルバム発売、そしてグループ結成6周年、それ以降もグループは走り続けていきます!引き続き応援宜しくお願い致します!」と締め、新体制で披露されている『Shiny Shoes』のパフォーマンスをし、公演は幕を閉じた。


撮影:名和洋助

関連リンク

  • 10/30 23:35
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます