「TPOわきまえて...!」育ち悪い認定される【最悪ルーティン】4選

拡大画像を見る

結婚相手やパートナーに上品さを求める男性は多いです。
そんな男性は、密かに女性の言動をチェックしています。そこで今回は、男性から育ちが悪いと思われる言動についてご紹介します。


音を立てて食べる

男性が「この子は、育ちが悪そうだな」と思うシチュエーションで1番多いのが、食事です。デートのランチやディナーの最中に、彼女の食べ方をさり気なくチェックしている男性多数。完璧な食事マナーを身につける必要はありませんが、周りを不快にさせない食べ方を心がけましょう。


物を出しっぱなしにする

1人暮らしをしている彼女の家に遊びに行ったときに、出しっぱなしにされている物を見て幻滅する男性もいます。とくに気をつけたいのが、飲み終わったペットボトルです。ついコレクションのようにテーブルの周りに置いてしまう人は要注意。「だらしない子だな」と思われ、育ちが悪い認定される可能性大です。


大声で話す

電車やお店の中で、周りを気にしないで大声で話す女性にウンザリする男性は少なくありません。いくら楽しくても、公共の場で手を叩いてゲラゲラ笑うのは禁物です。話している声が大きくなりがちな人は、とくに気をつけてくださいね。


言葉遣いが汚い

男兄弟が多い環境で育つと、少し乱暴な言葉にも慣れてしまいます。しかし、彼の前で「すげー!」「うまい」など、男っぽい言葉遣いをするのはNG。恋人や結婚相手に上品な女性を選ぶ男性は多いので、言葉遣いが汚いと「この子とは付き合いたくない」と思われてしまいます。いつもは上品な女性から、ケンカ中に「お前」呼ばわりされてガッカリした男性もいるそうですよ。
ふとした仕草に、その人の育ちが表れるものです。とくに、食べ方や言葉遣いが汚い女性は、一気に恋愛対象外にされることもあるので要注意。NGな言動には気をつけて、男性から愛される女性を目指しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/30 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます