「おかえりモネ」“みーちゃん”蒔田彩珠、最終回迎え集合写真公開「幸せな1年間でした」

【モデルプレス=2021/10/30】女優の蒔田彩珠が30日、自身のInstagramを更新。29日、蒔田が出演していたNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の最終回を迎え、感謝の想いをつづった。

◆蒔田彩珠「おかえりモネ」集合写真公開

ヒロイン・永浦百音(清原果耶)の妹役をつとめ、その熱演ぶりが大きな注目を集めていた蒔田。

「『おかえりモネ』この作品で未知という役を演じられたこと、素敵なスタッフキャストの皆さんに出会えたこと、辛いシーンの撮影が多い週は、みんながお菓子をくれたこと、とても幸せな1年間でした」と、共演者の清原、永瀬廉、恒松祐里らと撮影した集合写真や撮影中のオフショットを複数枚投稿した。

さらに「半年間ありがとうございました」感謝をつづり、締めくくった。

蒔田の投稿に、ファンからは「みーちゃんお疲れ様」「素晴らしい演技でした」「みーちゃん最高」など、コメントが続々と寄せられている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/30 18:15
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます